体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Ingress Prime」 2018年にリリースへ

「ポケモン Go」の開発を手掛けたことでも有名な Niantic 社は、来年にも同社が最初にリリースした位置情報ゲーム「Ingress」の改訂版の開発に取り組んでいることを明らかにしました。5 年前、当時 Google の子会社だった同社から Ingress はリリースされ、スマートフォンの位置情報を活用し実際に現実世界を行動するなど未来のゲームを感じさせる新システムが大きな反響を呼びました。ポケモン Go は Ingress の技術を大いに利用して作られています。新作ゲームは Ingress の改訂版とされており、現在は「Ingress Prime」と呼ばれています。新作では、グラフィックスやアプリのデザインからストーリーやゲームを支える基盤技術に至るまで、あらゆる側面でゲーム体験を一新させるものになっており、これにはポケモン Go の開発で経験したことも生かされていると、Niantic の CEO を務める John Hanke 氏は自身ありげな様子で語っています。アプリは 2018 年に既存の Ingress のアップデート版としてリリースされると言われていますが、その時期は明かされていません。ただ、技術的な側面で、アプリの開発はポケモン Go と同じプラットフォームへと移行したほか、Google ARCore や Apple ARKit を利用した AR 機能も盛り込まれるとされています。Source : The Verge

■関連記事
ナムコ、2018年春にネットクレーンサービスを開始、25日からクローズドβテストを実施
Android版NetflixのUIデザインがリニューアル
Samsung、Galaxy S8の購入者に5,000円分のQuoカードをプレゼント

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。