体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鶏がらと和だしのダブルスープが光る「塩ラーメン」

12月1日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京・武蔵小山のグルメを特集した中で、「はいむる珈琲店」(東京都品川区)が紹介された。

同店は東急目黒線武蔵小山駅西口から徒歩5分の所にある喫茶店。「姫」(1,069円)や「柿ゆずヨーグルト」(961円)など寒い季節にも提供しているかき氷とラーメンが看板メニューだ。

お店を訪れた高田純次さんは「塩ラーメン」(853円)を注文。鶏がらスープと鯖などを使った和だしのダブルスープに、野菜の旨味を加えた塩だれ、鶏の脂を加えて素材の味が際立つように仕上げた一杯だ。

高田純次さんは「塩ラーメン」を見て、「へぇーこの上品な感じのねぇ!プースーが」とコメント。スープを一口頂くと、「おぉー熱くて、あっさり系でね。目瞑ってやったらあさりスープぽい感じもするね。プースーは好きな感じのプースーですね」と気に入った様子。続いて麺を勢いよくすすると、「大将、がっつりじゃないですか!なかなか!すっくすっく、これはね美味しいときに言うことばなんですよ。これだけの味がしたら氷屋さんだと思って間違ってラーメン頼んでも正解だねぇ」と太鼓判を押した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はいむる珈琲 武蔵小山店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:不動前・武蔵小山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:不動前・武蔵小山×カフェ・スイーツのお店一覧
「辛さ」と「痺れ」が調節できる担担麺
福島県の地鶏「川俣シャモ」専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。