体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エビフライ・カツ・カレーのコラボ

12月3日放送の「メトログ」(TBS系、午前11時40分~)では、渋谷駅周辺にある再発見スポットとおすすめスポットを特集した中で、「上等カレー渋谷・本店」(東京都渋谷区)が紹介された。

今回渋谷の町を案内してくれるのは「渋谷はですね、自分らにとっては原点のような町で、10代の頃はよく遊んでましたから」と語る俳優の哀川翔さん。

中でもオススメだという同店はカレー専門店。辛さの調和にこだわったメニューを味わうことができる。
席についた哀川翔さんが「じゃじゃん!」と効果音をつけて紹介したのはカツカレー。たっぷりカレーのかかったカツの脇に、チョコンと2尾のエビフライが尻尾を出しているのが目を惹く。
このメニューはその名もズバリ「とんかつカレー・エビフライトッピング(2本)」(1,180円)。哀川翔さんは「このカツがまた美味いし…エビフライのトッピングつき! これがまたいいんですよ」と解説。

いざスプーンを口元に運ぶと「カツカレーと、この、エビフライがメチャクチャ合うんだよ。食べてみないとわかんないな、この美味さは」とコメント。エビフライとカツとカレーのコラボレーションによる、言葉にできない美味いしさを味わった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:上等カレー渋谷 本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×カレーのお店一覧
「辛さ」と「痺れ」が調節できる担担麺
福島県の地鶏「川俣シャモ」専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。