体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

go!go!vanillas、【FOOLs Tour 2017】完走! 早くも来春対バン形式のツアー発表

go!go!vanillas、【FOOLs Tour 2017】完走! 早くも来春対バン形式のツアー発表

 go!go!vanillasが、9月から開催していた全国ワンマンツアー【FOOLs Tour 2017】を12月2日、Zepp Tokyoにて終了した。

 ライブは「サクラサク」からスタートし、瞬時にフロアは真冬とは思えないほどの熱気と歓声に。最新アルバム『FOOLs』収録楽曲である「FUZZ LOVE」では、レコーディングに参加したホーンセクショングループFIRE HORNSがステージ上に登場。息ぴったりの迫力のパフォーマンスを披露し、ファンからは大きな歓声が送られた。「サウンドエスケープ」では、色とりどりのレーザー光線の中を無数のシャボン玉が飛ぶという幻想的空間が演出され、オーディエンスを特別な空間へと引きつれた。

 「平成ペイン」ではMVでお馴染みとなったダンサー陣が登場。MV同様、“平成VS昭和”のダンスバトルが繰り広げられ、フロアはますます大熱気に包まれ、さらに「エマ」でもMVに登場する女子校生ダンサーが総勢8名登場、FIRE HORNSも加わり楽曲をさらに盛り上げた。

 「バイバイカラー」ではボーカル牧がギターを置き、ハンドマイクでのパフォーマンスを披露。オーディエンスからは大きな歓声が巻き起こった。アンコールを含み2時間以上にわたる公演となったファイナル公演は、『FOOLs』の楽曲を余すところなくバニラズ流に楽しませる演出が随所に盛り込まれ、“バニラズワールド”全開のライブとなった。

 さらにアンコールのMCでは、2018年に『FOOLs』のアンコールツアーが対バン形式で開催されることを発表し、【FOOLs Tour 2018~音楽馬鹿達と春のナイトピクニック~】と題された本ツアーは、全国11か所で開催。各地にバニラズが敬愛する対バン相手を招いて実施される、まさに“音楽馬鹿達”とのツアーとなる(沖縄のみワンマン公演)。現在、本ツアーのチケットは最速先行予約が開始となっている。

◎ツアー情報
【FOOLs Tour 2018~音楽馬鹿達と春のナイトピクニック~】
3月10日(土)沖縄 Output
3月22日(木)宇都宮 HEAVEN’S ROCK VJ-2 
3月23日(金)郡山 HIP SHOT JAPAN 
3月25日(日)青森 QUARTER 
3月29日(木)周南 RISING HALL 
3月31日(土)大分 DRUM Be-0 
4月01日(日)長崎 DRUM Be-7 
4月14日(土)新潟 LOTS 
4月21日(土)なんば Hatch 
4月22日(日)名古屋 DIAMOND HALL 
5月05日(土)新木場 STUDIO COAST 
※沖縄のみワンマン公演。宇都宮~新木場公演のゲストは後日発表
最速先行受付中:12月2日(土)22:00~12月11日(月)23:59

関連記事リンク(外部サイト)

go!go!vanillas/忘れらんねえよ/Dizzy Sunfist/tricotが【LIVE!BEER TALK2】に出演決定
go!go!vanillas、アルバム『FOOLs』より柳沢進太郎プロデュース「ストレンジャー」MVフルVer公開
go!go!vanillas、新AL『FOOLs』より「ストレンジャー」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy