体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『12月2日はなんの日?』ブリトニー・スピアーズの誕生日、ラスベガス公演も年内でいよいよフィナーレ

『12月2日はなんの日?』ブリトニー・スピアーズの誕生日、ラスベガス公演も年内でいよいよフィナーレ

 12月2日はブリトニー・スピアーズの36歳の誕生日。
 ブリトニー・スピアーズは1981年12月2日、アメリカ・ミシシッピ州マコーム生まれ。1998年に16歳で発表したデビュー曲「ベイビー・ワン・モア・タイム」が爆発的なヒットを記録し、瞬く間にスター街道を駆けあがった“ブリちゃん”も、今や二児の母となりすっかり大人の女性に。一時期はプライベートでメディアをおおいに騒がせてきた彼女だが、これまでに6枚の全米No.1アルバムと世界的大ヒット曲を多数輩出し、全世界トータル・セールス1億枚以上、YouTube総再生30億回以上と記録的な数字を叩き出す存在感とカリスマ性、その実力は誰もが認めるもの。
 2016年8月には通算9枚目となるアルバム『グローリー』を発売し、惜しくも全米ビルボードNo.1獲得は逃したものの、初登場3位、世界50か国以上のiTunesアルバム・チャートで即日1位を記録。日本を含む77か国の同チャートでトップ5入りを果たし、今年6月には実に15年ぶりとなる来日公演も実現。完成度の高いショーで日本のファンたちを熱狂させたのも記憶に新しい。また、2013年から米ネバダ州ラスベガスのプラネット・ハリウッドホテルでおこなってきた長期公演「Piece of Me」が年内でいよいよフィナーレを迎える予定となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

ブリトニー・スピアーズによる水彩画がチャリティー・オークションにて約113万円で落札
ブリトニー・スピアーズ、マライアとの豪華2ショットをシェア
ブリトニー・スピアーズ、口パク疑惑を否定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy