体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元宝塚トップスター柚希礼音が圧巻のライブを披露

元宝塚トップスター柚希礼音が圧巻のライブを披露
J-WAVEがいま注目するさまざまなトピックをお届けする日曜夜の番組「J-WAVE SELECTION」。12月3日(日)のオンエアではAKOがナビゲーターを務め、11月9・
10日に丸の内のCOTTON CLUBで開催された「American Express presents THE BLUE SESSIONS vol.3」の模様をお届けしました。

プロデューサー本間昭光氏率いるスペシャルバンドがボーカリストを迎えて不定期に開催する大人のライブシリーズ「THE BLUE SESSIONS」。vol.3ではアーティストの柚希礼音さんをゲストにお迎えしました。

柚希さんは、2009年に宝塚歌劇団の星組トップスターになり、その後6年に渡りトップを務められました。2014年には日本武道館で単独コンサートを行うなど、宝塚歌劇100周年を支えるトップスターとして活躍しました。2015年の退団後は、ワールドプレミアミュージカル「プリンス・オブ・ブロードウェイ」に唯一の日本人キャストとして出演するなど、舞台やミュージカルを中心に幅広く活動されています。

番組では、「American Express presents THE BLUE SESSIONS vol.3」での柚希さんの圧巻のライブパフォーマンスの模様をお届けしました。

ライブ終演後は、AKOが柚希さんと本間さんにインタビュー。柚希さんは「観客と距離が近い会場で歌うのは初めてだったので、最初は緊張しました。でもライブを重ねるごとに、観客とのコラボレーションや、バンドとの掛け合いが変化していくことがすごく新鮮で…でも『この雰囲気にようやく慣れたかな』って感じる頃には終わっちゃいましたね(笑)」と、2日間、計4回に渡るライブを振り返りました。

続けて、「すごく楽しかったので、またこのようなライブをやりたいです。少人数ならではのプレミアムな空間だったので、盛り上がりや一体感がすごかったですね」と柚希さんが話すと、本間さんも「またやりましょうね。今回のライブは柚希さんと僕たちバンドや、観客との呼吸ができあがる様子がとても素敵でした。『みんなで楽しもう!』って雰囲気が素晴らしかったです」と、ご本人たちもとても楽しい時間だったようです。

ライブのアンコールでは、曲に合わせ観客がテーブルにある赤い紙ナプキンをタオル代わりに振り回していた光景を見て、COTTON CLUBの支配人は「今までこんな光景は見たことがない」とびっくりしていたとか。最後まで大いに盛り上がったライブとなりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「American Express THE BLUE SESSIONS SPECIAL」
放送日時:12月3日22時−22時54分
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/jwaveplus/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy