体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

菊地英昭率いるbrainchild’s、メジャー第1弾アルバム発売&全国ツアー2018開催決定

THE YELLOW MONKEYのギタリスト・EMMAこと菊地英昭がプロデュースし、自身もメンバーとして活動するプロジェクト『brainchild’s』が、2018年4月にソニー・ミュージックレーベルズ アリオラジャパンより、メジャー第1弾となるフルオリジナルアルバムをリリースすることがわかった。
brainchild’s (okmusic UP's)

brainchild’sは“様々なアーティストとコラボレーションし、頭脳から生まれる産物と創造的なアイデア、そしてイメージやカラーなどを音楽で表現する120%自由な菊地英昭的・解放プロジェクト”とのコンセプト通り、これまでメンバーチェンジを繰り返しながら、現在7期のメンバーのギター&ボーカル:菊地英昭(THE YELLOW MONKEY)、ボーカル&ギター:渡會将士(FoZZtone)、ベース:神田雄一朗(鶴)、ドラム:岩中英明(Jake stone garage / BARBARS)による活動を展開中。現メンバーでは、これまで2枚のミニアルバムを発表しているが、フルアルバムの発表は今作が初となる。

メジャー第1弾となるフルアルバムリリースのアナウンスがされた12月3日は、2008年12月3日に1stシングル「BUSTER」を発表した記念すべき日であり、長年のファンにとっても10周年イヤー突入と同時に訪れた、嬉しいサプライズとなった。2017年9月に開催された1期からの歴代メンバーも多数集結したファンイベントは熱狂的な盛り上がりを見せるなど、プロジェクト10周年に向けて、ますます勢いを増すbrainchild’sの爆発せんばかりのエネルギーがパッケージされた最新音源を携えての全国ツアーは、日本中のEMMAファン、そしてbrainchild’sファンを熱狂の渦に巻き込むに違いない。

待望のニューアルバムに関し、現在、タイトルや収録楽曲など詳細はまだ発表されていないが、2018年の春を心待ちにして欲しい。
『brainchild’s TOUR 2018』
4月21日(土) 静岡 浜松 FORCE

4月22日(日) 岡山 表町 IMAGE

4月27日(金) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE

5月03日(木・祝) 大阪 梅田 umeda TRAD

5月05日(土・祝) 福岡 DRUM Be-1

5月13日(日) 北海道 札幌KRAPS HALL

5月19日(土) 東京 六本木 EX THEATER ROPPONGI

5月25日(金) 愛知 名古屋 E.L.L.

6月15日(金) 宮城 仙台 darwin

6月16日(土) 岩手 盛岡 CLUBCHANGE WAVE

7月01日(日) 香川 高松 MONSTER

<チケット>

オールスタンディング¥5,100(税込)※ドリンク代別

※5月19日(土)東京公演のみバルコニー指定席 ¥5,600(税込)の販売有り

※学割有り(当日学生証の提示で¥1,000キャッシュバック)
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy