体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見た目も味もおいしい! 東京の「究極のお弁当」3選

見た目も味もおいしい! 東京の「究極のお弁当」3選
J-WAVEで放送中の「ALL GOOD FRIDAY」(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉友)のワンコーナー「TOKYO SAVVY」。 12月1日(金)のオンエアでは、ランチのスペシャリスト、秋山具義さんに見た目も味もおいしい「究極のお弁当」を紹介していただきました。

■呼きつね「いなり寿司」
いなり寿司のテイクアウト専門店。もともと楽屋見舞いに一口で食べれるサイズにしたそうで、小さいサイズが特徴です。くるみと金ゴマは定番で、カリカリ梅やうなぎなど季節によって変わるメニューも注目。今回は、明太子、レーズンバター、スモークサーモンでした。ジューシーな味わいにLiLiCoも稲葉も大興奮!

27個入りや48個入りなどもあるので、ホームパーティーに持っていくのもオススメです。要予約なのでご注意を。

■田田「だし巻重スペシャル」
広尾にある宅配専門のお弁当屋さん、田田(でんでん)。具義さんのおすすめは「だし巻重スペシャル」。具義さんは「このだし巻は飲めます」と、だし巻を激推ししていました(笑)。デザート風に食べる、あんこの入ったご飯も美味とのこと。

「玄米美肌ご膳」、「もち豚スタミナ重」、「だし巻玉子サンドイッチ」といったメニューも人気です。

■刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り「海」
「GINZA SIX」にある海苔弁専門店。「最高の素材で海苔弁を弁当界の主役にしたい」という思いが詰まった海苔弁を提供しています。メニューは鮭が主役の「海」、山の鶏の照り焼きが主役の「山」、れんこん大葉もちが主役の「畑」が主なメニューですが、今回は「海」をお持ちいただきました。有明海で生産される上位1%の海苔を使っているのだそう。

今回紹介した「究極のお弁当」。番組サイトでは写真入りで紹介していますので、是非チェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ALL GOOD FRIDAY」
放送日時:毎週金曜 11時30分−16時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。