体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あったら絶対便利!Twitterが「あとで読む」を可能にする新機能「Bookmarks」をテスト中

文字どおり、時系列的に流れていくTwitterのタイムライン。一応、見逃したツイートをタイムライントップに再表示させる機能は実装済みだが、たとえば急いでいるときに見かけたツイートをあとで確認したいときなどはなかなか不便ではあった。

「あとで読む」機能を追加してほしいという声はユーザーの中から多く上がっていたようで、ようやくTwitterが本格的に動いているようだ。ただいまテスト中だという、その新機能が「Bookmarks」。

・ツイートをバシバシBookmarksに追加してしまおう!

このBookmarksは、誰にも知られずに自分だけのブックマークをつけられる機能。ツイート右端の3つのドット(・・・)を押せば「Bookmarksに追加」という項目が表示されるので、クリックすればバシバシとBookmarksをつけていくことができるそうだ。

今までツイートをあとで振り返りたいときは、「いいね」を押したり、「RT」をして記録していた人も多いはずだが、これで他のユーザーのタイムラインをかき乱すことなく、自分だけの記録を残すことができるようになるわけだ。

・サイドバーの「Bookmarks」欄から確認を

Bookmarksとして保存したツイートは、左側のサイドバーにある項目(今はBookmarksの項目はなし)から確認することができるそうだ。読み終わり不要になったツイートはBookmarksから削除していくことも可能。

この機能を待っていたというユーザーも多いのではないだろうか?まだ、この機能がいつリリースされるのかはわかっていないが、個人的にも早く試してみたい機能だ。

執筆:Doga

The Verge

Twitter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy