体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子宮口全開までの長い道のり…。陣痛・眠気と戦っていた私に先生が伝えた一言とは? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。

さて、前回のお話では破水から旦那さんの到着まで5時間が経過していたにも関わらず、子宮口の開きはわずか1㎝!

今回のお話で子宮口はいったい何㎝開くのか…!

旦那さんが到着した頃(a.m7:00)はまだ痛みも我慢できる程度でした。

ただ雑談はできますがさすがに笑う元気はありません…。

運ばれてきた朝食も旦那さんに半分食べてもらうという、食いしん坊な私にとっては何とも珍しい事態に。(旦那さんもビックリ!!)

定期的に来る嫌な痛みもそうですが…

f:id:akasuguedi:20171129213642p:plain

これまた厄介な「眠気」との戦いも地味に辛いものです。

そうこうしている内に助産師さんによる午後の内診の時間がやって来ました。

朝の時点で1㎝…あれから6時間…5㎝くらいは開いてるんじゃないか??

f:id:akasuguedi:20171129213702p:plain f:id:akasuguedi:20171129213712p:plain

これだけ耐えてまだ3㎝…。

おいおい、これじゃあ全開になるまでどれくらいかかるんだ…。

それから痛みも段々と強くなり、ベッドで横になっているのが辛くなってきました。

床に膝をついてベッドに突っ伏したり、体勢をいろいろ変えながらなんとかやり過ごしていると…

f:id:akasuguedi:20171129213734p:plain

なんと立っていると比較的楽なことが判明!!

しばらく立って様子をみていると…

健診のころから診ていてくれた先生が来てくれました。

f:id:akasuguedi:20171129213809p:plain f:id:akasuguedi:20171129213822p:plain f:id:akasuguedi:20171129213835p:plain

…先生それもっと早く知りたかった。 関連記事:長い陣痛からようやく子宮口全開→1・2・3スポーン!…なんてことはなく、ここからが本番だった! by ユキミ

前回エピソード:破水後すぐ旦那に連絡!車で5時間の距離・・・果たして立ち会えるのか?! by チッチママ

f:id:akasuguedi:20170518055358p:plain

著者:チッチママ

年齢:27歳

子どもの年齢:0歳2016年6月末に娘を出産。インスタグラム(@chicchi.diary)を始めてから、毎晩寝かしつけの後に娘の成長や家族の様子を描くのが私の楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

股関節が痛い…子宮口全開大まで陣痛と判別できなかった私
一人目の後陣痛はこんなに痛くなかったのに。二人目ではじめて経験した激痛
大好きなプロ野球中継の途中から痛みが!「あれ!?これはもしや陣痛…」

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy