ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

洞窟マニア大興奮!? ロウソク片手に行く真っ暗な江ノ島の岩屋洞窟と風呂&プール

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120426doukutsu01.JPG

これからの海水浴シーズンは特に人気の高い江ノ島ですが、今回はそのビーチではなく江ノ島にある岩屋洞窟をご紹介したいと思います。
岩屋洞窟は「江の島岩屋」とも呼ばれ、江ノ島の1番奥にある自然に造られた洞窟です。
長さ152mと112mの2つの洞窟があるのですが、洞内に入ると思ったよりも広く、波の力でこんなに広い空洞ができるものなのかと驚かされます。
洞窟の奥はとても暗いので、途中でロウソクが手渡されます。それを頼りに狭い洞内を歩くのですが、道の両脇には小さな石像が立ち並んでいるせいか、他にお客さんがいなければちょっと怖いかもしれません。
 
ちょうど京都の鞍馬寺の本堂地下にある賓殿のような暗さになっています。善光寺や朝護孫子寺などにある、漆黒の暗闇の中を歩く「お戒壇めぐり」に挑戦したいけど、ちょっと不安だとおっしゃる方には、こちらで試してから行かれるのもいいかもしれません。

120426doukutsu02.JPG

そして第二岩屋の洞内突き当りには、龍神様もいらっしゃいます。
洞内は多少神秘的な音響と照明で演出されている箇所もあるので、自然のままの方がお好みの方にとっては、ちょっと残念に思えるかもしれません。
ということで洞窟を満喫した私は、岩屋洞窟だけでは飽き足らず、その足で洞窟風呂へも行ってみました!
洞窟風呂があるのは、江ノ島の老舗旅館「岩本楼」。

120426doukutsu003.JPG

こちらのお風呂は美しいステンドグラスとテラコッタ(陶器)のローマ風呂が登録有形文化財として有名ですが、もう1つ、自然洞窟内に創られている弁天洞窟風呂もあるんです。まるで岩屋でお風呂に入っている感じで、おすすめですよ。
ですがこれからの暑い季節、お風呂よりも洞窟プールを楽しみたい方には、江ノ島にある「江ノ島アイランドスパ」にある洞窟エリアのプールがおすすめ。しかしこちらには宿泊施設は付いてませんのでご注意ください。
ということで、今回私がおすすめする「江ノ島洞窟スペシャルコース」は、江の島岩屋へ行ったあと江ノ島アイランドスパの洞窟プールに入り、洞窟風呂のある岩本楼に1泊という、洞窟づくしの旅です!
洞窟好きの方、このコースいかがですか?
江ノ島アイランドスパ えのすぱ 藤沢市・湘南江ノ島-江ノ島岩屋-
(chick)



(マイスピ)記事関連リンク
京都版シーサー? こわカワイイ「鍾馗(しょうき)さん」は京都の屋根の小さな守り神
川の上にたたずむ癒しの桃源郷…古き良き日本の情緒が広がる美しすぎる宿『星のや 京都』
5本爪の龍が見下ろす大迫力の京都『天龍寺』の雲龍図

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。