体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

立教大、スマホのGPSをキャンパス案内に活用した受験生向けの公式アプリをリリース

野球の東京六大学の一つとしても有名な立教大学は 12 月 1 日、スマートフォンの GPS をキャンパス案内に活用した同大学の公式アプリ「RIKKYO アプリ」をリリースしました。大学受験のために下見に来たけど、どこに何があるのか分からない、案内板すら見つけられない、初めて訪れる場所だこんな経験しますよね。もう十年以上も前のことになりますが、私も大学受験に挑戦した身で、試験や結果発表の時には受験した大学をよく訪れました。ただ、いかんせん初めて訪れる大学キャンパスだったので、あちこちと彷徨うこともしばしば。そのような状況でも RIKKYO アプリならスマートフォンの GPS がアプリ地図と連動して今いる場所をすぐに表示してくれます。また地図上のピンをタップすると、周辺の建物の名前なども教えてくれます。どこにいても、まるでそこが案内版でまず探す赤い「現在地」のように。RIKKYO アプリは主に受験生を対象にした公式アプリなので、施設案内の他にも、立教大学の入試情報や進学イベントの情報も配信しています。これから始まる試験シーズンには欠かせないアプリですね。立教大を受験される方、インストールしてみてはいかがでしょうか。なお、本アプリはロケーションバリュー社が提供しているアプリ開発サービス「ModuleApps」を活用して開発されています。「RIKKYO アプリ」(Google Play)

■関連記事
Android TVがGoogleアシスタントのルーム割当に対応した模様
AbemaTVのアプリがビデオの連続再生に対応
Google Play、アプリの収益化のためにロック画面に広告を表示することを禁止に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy