体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旬グルメを堪能するなら本場へ行こう! フォトジェニック海幸グルメ5選

旬グルメを堪能するなら本場へ行こう! フォトジェニック海幸グルメ5選

カニ

ご当地で食べたい海の幸人気№1は「カニ」!

ご当地で食べたい海の幸【アンケート調査概要】インターネット調査/ 調査時期:2017年10月23日(月)~2017年11月2日(木)/

調査対象:47都道府県在住 10代~60代以上男女/ 有効回答数:3082名

ご当地で食べたい海の幸として「カニ」が圧倒的人気の結果になりましたが、全国各地には牡蠣やノドグロ、フグなど冬に旬を迎えるグルメが数多くあります。そして、旬の食材をおいしく食べるなら、やはり現地で味わうのが1番!鮮度も高く、実は価格もお得という嬉しいメリットも。今年の冬は旬グルメを満喫する旅にでかけてみませんか。

思わず写真に撮りたくなる! 『じゃらん』編集部オススメ旬グルメスポット

1位:カニ

濃厚カニみそにカニ刺しを絡めて味わう香りと甘み!

本格的にカニシーズンを迎える福井県・石川県・富山県。極上ブランドガニとして名高い越前がにや、人気温泉地・観光地などを擁する北陸エリアは、バラエティ豊かなカニ宿が揃う。

カニ

ここで食べられる

越前厨温泉 あらき【福井県越前町】

全客室が日本海一望の絶景宿。贅沢越前がにフルコースで満腹になったあとは、波の音をききながら24時間入り放題の露天風呂でゆったり寛ぎの時間を。 大人気★憧れの越前がに姿茹で1杯&カニ刺し・焼ガニ・カニ鍋付き♪温泉は24時間入り放題★個室食★B

2万7,990円~3万8,331円

※1泊2食付 2名1室時1名料金(和室9畳又は洋室)

「越前厨温泉 あらき」の詳細はこちら

2位:牡蠣

スコップで豪快に浜焼き体験を!

冬に旬を迎える宮城県産の真牡蠣は、濃厚&クリーミーな味わいが特長。生、蒸し、揚げ、焼きなど、さまざまな食べ方がありますが、宮城県名物の牡蠣小屋がオススメ。冬に向かって身がぷっくりと肥える地元松島産の牡蠣を、鉄板で豪快に浜焼きで味わおう。

牡蠣

ここで食べられる

松島さかな市場 焼がきハウス【宮城県松島町】

45分間の制限時間内で好きなだけ牡蠣の蒸し焼きを食べられる。

牡蠣ご飯、海苔の味噌汁の付いた食べ放題セット(2,700円)も。 牡蠣食べ放題 2,200円

「松島さかな市場 焼がきハウス」の詳細はこちら

3位:伊勢えび

伊勢えびの頭は味噌汁に、地魚もどっさり!

太平洋岸の岩礁に棲む伊勢えび。貝類やウニを食べて育つというから、おいしくなるのは必至。三重県では王道の刺し身から相性抜群のマヨネーズ焼き、さらにはデザートまで多彩な料理で楽しむことができる。

伊勢えび

ここで食べられる

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy