体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

UNISON SQUARE GARDEN、シングル「春が来てぼくら」を2018年3月にリリース

UNISON SQUARE GARDENが、ニューシングル「春が来てぼくら」を2018年3月7日にリリースすることを発表した。ダウンロード販売は3月14日よりスタートする。「春が来てぼくら」は現在NHK総合にて放送中のTVアニメ「3月のライオン」第2シリーズの1月からのオープニングテーマとして書き下ろしたナンバーであり、作詞作曲を手掛けた田淵智也(Ba)は「これまでの宝物のような楽曲たちの後に続いていくのは非常に恐れ多かったのですが、いつもの自分の取り組み方で、作品の片隅で微かな光を放ってくれるように作品と1から向かい合うつもりで書きました。羽海野先生の作品は金言が多く、物語の隙間をどこに見つけるかは結構難題で、作家として一つの挑戦のつもりで臨みました。全てのキャラクターの幸せな行く末を願いながら、この歌を作品に添えさせていただきます」とコメント。作品に寄り添う温かさがある中にUNISON らしさを感じることが出来るポップな楽曲となっている。
UNISON SQUARE GARDEN (okmusic UP's)

CDの仕様は初回限定盤と通常盤の2種類。初回限定盤に付属されるDVDの内容や収録曲の詳細は後日発表されるので、続報を楽しみにして待っておこう。
シングル「春が来てぼくら」
2018年3月7日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

TFCC-89648/¥1,800+税

【通常盤】(CD)

TFCC-89649/¥1,200+税

<収録曲>

「春が来てぼくら」を含む全3曲を収録予定
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。