体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『第60回グラミー賞授賞式』、番組のSPゲストに長瀬智也(TOKIO)出演決定

『第60回グラミー賞授賞式』、番組のSPゲストに長瀬智也(TOKIO)出演決定

 WOWOWにて2018年1月29日に独占生中継される、『生中継!第60回グラミー賞授賞式』に、番組のスペシャルゲストとして長瀬智也(TOKIO)の出演が決定した。

 音楽界で最も権威ある賞として全世界の音楽ファン、ミュージシャン、音楽関係者が注目するグラミー賞。その記念すべき第60回の開催となる今回は、ロサンゼルスからニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンに会場を移し、華々しく開催。番組もニューヨークにスタジオを構え、現地の盛り上がりを生中継する。

 そして、前回に続いて2回目の出演となる長瀬がグラミー賞の熱気と興奮を、現地ニューヨークからお届け。そんな長瀬から、スペシャルゲスト決定についてのコメントが到着している。
 
◎長瀬智也(TOKIO)コメント
グラミー賞は、例えるなら “音楽のオリンピック”。世界の音楽、そして会場の熱気を日本の方に伝えることができるのは、音楽好きとして嬉しい限りです。昨年は初参加でしたので、「あわよくば、何か盗んでやろう!」と意気込んでいましたが、そんなことを考える余地もないほど、感動と刺激的なシーンの連続でした。パフォーマンスの迫力はもちろん、アーティストの音楽に対する想いや人間性までを感じ取れることが、授賞式を生中継で見る醍醐味だと思います。
そして、今回の会場はニューヨーク。さまざまな人が行きかう街での60回の節目となる授賞式であり、どんなことが起きるか期待しつつ、さまざまな音楽・アーティストの魅力に触れてほしいです。

◎番組情報
『生中継!第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)午前8:30~、WOWOWプライムにて放送(二カ国語版、同時通訳)
『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)

◎関連番組情報
『1月は第60回グラミー賞授賞式!洋楽重大ニュース』
2017年12月2日(土)夜9:00ほか、WOWOWにて無料放送

関連記事リンク(外部サイト)

【第60回グラミー賞】ノミネーション発表、ジェイ・Zが主要3部門を含む最多ノミネート
<コラム>ようやくヒップホップやR&Bに光……2018年【グラミー賞】ノミネーションが示す新たな方向性
グラミー賞受賞アーティスト、ジャンバが出演。NHK技研のクリスマスコンサートが開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy