体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2017年11月度「ハイレゾ音源大賞」は『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」2/菊地成孔』に決定 セレクターのグランジ遠山インタビュー公開

2017年11月度「ハイレゾ音源大賞」は『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」2/菊地成孔』に決定 セレクターのグランジ遠山インタビュー公開

「ハイレゾ音源大賞」2017年11月度大賞作品が発表された。

『ハイレゾ音源大賞』は、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」、「GIGA MUSIC」、「groovers」、「mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~」、「mysound」、「OTOTOY」、「レコチョク」による連合企画。今回は11月度のセレクターにグランジ遠山を迎えを迎え、大賞作品が選出された。

2017年11月1日~11月30日のリリース作品から各ストアが推薦した7タイトルのノミネート作品の中から、グランジ遠山が選出した11月度『ハイレゾ音源大賞』は、e-onkyo music推薦作品『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダー ボルト」2/菊地成孔 』となった。

グランジ遠山は選出理由を以下のように述べている。

グランジ遠山コメント
『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」2/菊地成孔』が、曲を聴いていて一番ビックリしました。私もお笑い芸人でネタを書く側で、一応モノ作りの一端を担わせて頂いているので、やっぱり「こうやったらお客さんには伝わらないな」とか色々考えてしまうんです。でも この作品はそういうものを全部超えてきている気がしました。そんなことよりも、「これが良い」と 思っているからやっているというか。それはハイレゾ音源じゃないとここまで見えなかったと思うし、 全部の音がはっきり聴こえました。

「ハイレゾ音源大賞」オフィシャル・ウェブサイトでは、遠山のインタヴューを全文掲載しており、各ノミネート作品についての印象等を語っているのでぜひ読んでみてほしい。(岡)

・「ハイレゾ音源大賞」オフィシャル・ウェブサイト
http://hi-res-award.com/

2017年11月度ハイレゾ音源大賞
【e-onkyo music推薦作品】
『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダー ボルト」2/菊地成孔 』
【e-onkyo music 推薦作品】
配信開始日:2017年11月15日(水)
レーベル
:Sony Music Artists Inc
配信URL :http://www.e-onkyo.com/music/album/smj4542696008039/

2017年11月度「ハイレゾ音源大賞」は『オリジナル・サウンドトラック「機動戦士ガンダム サンダーボルト」2/菊地成孔』に決定 セレクターのグランジ遠山インタビュー公開
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。