ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ベビーカーに15分しか乗ってくれない赤ちゃん。お出かけは抱っこ紐で

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170817184820j:plain

赤ちゃんが産まれると、それまでの日常生活ががらりと変わります。赤ちゃんが産まれる前までは、外出するのも自分の身支度だけでよかったのですが、ミルクやオムツ、着替えなど赤ちゃんの荷物に加え、授乳の時間を気にしたり、オムツを交換したりと、お出かけするまでに時間がかかるのです。

お出かけ先でも、ベビーカーに乗ってくれなかったりと、赤ちゃんとお出かけするのは大変です。

長女を初めてベビーカーに乗せ、お散歩に連れて行ったのは生後2ヶ月の時でした。初めての赤ちゃんだったので少々神経質になっていた私は、それまでは長女をベランダで日光浴をさせる程度で、外に連れ出すことは避けていました。

しかし、妊娠中から運動不足で体を動かしたかった私は、思い切ってウォーキングをする事を決意。もちろん長女と一緒にです。

まだ首のすわらない長女を、恐る恐るベビーカーに乗せていざ出発してみると、長女がキョロキョロしながら色々な物を見ているのがよくわかりました。それまで外に連れ出すことを控えてたのが申し訳なく思いました。

しかし、家を出て15分程すると突然ぐずり出し、泣き声はどんどん大きくなっていきます。長女をベビーカーから降ろし、抱っこしました。左手におくるみで包んだ長女、右手で空っぽのベビーカーを押し、来た道を戻り家に帰りました。

1ヶ月程ウォーキングを兼ねたお散歩を続けていましたが、ベビーカーに乗せて行くと長女が途中で泣いてしまい、帰りは空っぽのベビーカーを押して帰るという状況は変わりませんでした。 関連記事:外出先でまさかのギャン泣き。何気にかけてもらった一言に感動

それからは、長女とは常に抱っこ紐でお出かけすることになりました。商業施設の中などは、エスカレーターで移動できるのでベビーカーがない方が楽なこともありましたが、長女を抱っこしてオムツやお着替え、哺乳瓶などの荷物を持つのは大変です。

旦那さんがいる時は荷物を持ってくれるので助かりましたが、抱っこするのは私じゃないと駄目だったので、どこへ行くにも私が抱っこしていました。

長女がベビーカーに乗ってくれるようになったのは、2歳になった頃からです。何がきっかけかは分かりませんが、突然大人しく乗ってくれるようになりました。それから、お出かけするのがとても楽になりました。4歳になる今でも抱っこは大好きです。 関連記事:マナーが気になる赤ちゃん連れの電車移動。0歳代は抱っこひもがストレスフリー♪

抱っこ紐を見ると、長女と色々な所にお出かけしたことを思い出します。今は次女が使っている抱っこ紐ですが、やがて必要なくなる時がやってくると思うと寂しくもなります。子ども二人分のお出かけを助けてくれた抱っこ紐は、子育てにおいて私の一番の宝物になりそうです。

f:id:akasuguope01:20170817183817j:plain

著者:小林 悠

年齢:35歳

子どもの年齢:4歳、1歳5ヶ月

2児(姉妹)の母です。長女を見ていると元気になり、次女を見ていると癒されます。全くキャラの異なる二人ですが、姉妹仲良くしている姿を見ていると「産まれてきてくれてありがとう」と心から思います。最近、長女がダンスを習い始め、汗だくになりながら一緒に練習する毎日です。将来は、姉妹でダンスをする姿が見られるのを楽しみにしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

1歳9ヶ月の息子の遊園地デビュー!小さな子どもでも楽しめる?
世間の優しさ。
二人目の外出は「生後1か月を過ぎてから」なんて無理!ベビーカーに乗せて上の子の送り迎えへ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。