体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク

ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク

 フジテレビ系列にて毎週日曜夕方6時から放送中のテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』が、2017年12月24日(日)と31日(日)の2週にわたり、「ちびまる子ちゃんのクリスマス&大みそか原作スペシャル」と題して、原作『ちびまる子ちゃん』で人気の高いエピソード2作品を放送します。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 エピソードは「『屋根裏のクリスマスパーティー』の巻」(24日)と「『まる子の買った伊勢エビ』の巻」(31日)。実はこの作品、1996年12月に初アニメ化されており、今回はリメイク作品となります。

ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク96年放送時
ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク2017年

ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク96年放送時
ちびまる子ちゃん、1996年放送の人気エピソードをリメイク2017年

 12月24日(日)に放送される「『屋根裏のクリスマスパーティー』の巻」は、はまじ家の屋根裏部屋でクリスマスパーティーを開催する物語。花輪くんに借りた本で外国のクリスマスパーティーの様子を知り、屋根裏部屋に憧れるまる子とたまちゃん。そんな二人に「屋根裏ならオレん家にあるぞ」と声をかけるはまじだったが……。
 そして12月31日(日)放送の「『まる子の買った伊勢エビ』の巻」では、作中も同じく大みそか。伊勢エビを巡る家族の大騒動を描いた物語です。

 両日とも放送時間は通常と同じく6時から6時半まで。前半・後半パートを通して1エピソードとして放送されます。

■高木淳 監督よりコメント
「今回放送するお話は、クリスマスイブ、大みそかにぴったりのお話です。
両方とも、さくら先生の漫画原作で、とても面白い作品になっていると思います。
年末の忙しい時期ですが、みなさんに観ていただき、楽しんでもらえたら嬉しいです。」

(C) さくらプロダクション / 日本アニメーション

関連記事リンク(外部サイト)

日本発祥の絵文字をモチーフにしたアニメ映画『絵文字の国のジーン』 2018年初春日本公開決定
「上坂すみれのヤバい〇〇」からパーカーとTシャツが登場
『仮面ライダーW』のフィリップの本が登場!ゾクゾクするねぇ…

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy