ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OnePlus 3 / 3TにOxygenOS Open Beta 28 / 19が配信開始、aptX/aptX HDをサポートなど

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
OnePlus が OnePLus 3 / 3T 向けに Android Oreo のベータ版ファームウェア「OxhygenOS Open Beta 28 / 19」をリリースしました。4 度目の Android Oreo ファームウェアとなる今回の Open Beta 28 / 19 ではその大部分がシステム部分の調整となっていますが、新たに aptX / aptX HD のサポートが追加され、ギャラリーアプリには位置情報ベースの地図表示機能が追加されるなどの機能追加も行われています。OnePlus ランチャーは今回でアプリショートカットのサポートが改善され、シェルフではビジュアル要素の修正が行われています。システム部分では Wi-Fi テザリングの安定性向上、クイック設定ツールの UI 調整、充電が遅い現象の修正、Wi-Fi 性能の向上とセキュリティ対策が実施されています。また、バッテリーの使用状況を算出する機能の最適化や最新の Android セキュリティパッチの適用も行われていますSource : OnePlus

■関連記事
Y!mobile、12月1日より学割キャンペーン「タダ学割」を実施
Google、Chromebookでのスクリーンショット撮影方法をAndroid方式に刷新
Xiaomi、Mi 6向けAndroid Oreoのテスターを募集開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。