ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huawei、約5.7インチとコンパクトな18:9ディスプレイ端末を開発中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Huawei は 5.65 インチの画面サイズで 2,160 x 1,080 ピクセルの 18:9 ディスプレイを採用したスマートフォンを開発しているようです。これは工信部で公開された「FIG-TL00」「FIG-TL10」の認証情報に記されている情報で、Mate 10 Lite や Nova 2i のような 6 インチモデルよりも少し小ぶりで、外観は Huawei P10 にも似ています。Nova 3 でしょうか?バッテリー容量は 2,900mAh と他の機種よりも大幅に少ないですが、その分、本体の厚さは 7.45mm、質量は 142g と軽くてスリムです。横幅も 72.05mm なので 5.2 インチ端末並みと言えます。デザイン性を重視した機種のようです。前面にホームボタンは無く、指紋リーダーは背面に移動しています。スペクの面では、Android 8.0 Oreo や 2.36GB 駆動のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、背面にダブルレンズカメラを搭載しています。ファームウェアは最新のシステムを採用したようです。Source : TENAA

■関連記事
Google Home Miniのタップ機能はついに修正されず
Googleフォトがv3.10にアップデート、ナビバーカラーが白に変わり、Googleレンズには新ツール「テキスト選択」が追加
Y!mobile、新型タブレット「Lenovo Tab4」と「MediaPad M3 Lite s」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。