体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleフォトがv3.10にアップデート、ナビバーカラーが白に変わり、Googleレンズには新ツール「テキスト選択」が追加

Google の写真クラウドサービス「Google フォト」の Android アプリが v3.10 にアップデートされ、アプリ UI の一部が変わり、デザイン的に良くなりました。変更点はナビゲーションバーのカラーリングと Google レンズを使用した際のテキスト選択 UI です。操作ボタンなどが表示されるナビゲーションバーは今回のアップデートでアプリ本体のカラーリングに合わせて白の背景に変わり一体感が向上しました。また、今は Pixel スマートフォンだけに提供されている Google レンズでは、今回のアップデートで「テイスト選択」というオプションボタンが表示されるようになり、画像の中から抽出されたテキストがリスト形式で並びます。テキストが選択しやすくなったということです。「Google フォト」(Google Play)

■関連記事
Y!mobile、新型タブレット「Lenovo Tab4」と「MediaPad M3 Lite s」を発表
YouTube,簡単にシェアできるクリエイター向けのビデオコレクション「リール」を発表
Huawei、モバイルVRのコントローラー「CF20」を開発

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。