ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションによるプリンス・トリビュートステージが日本開催 初期メンバーを筆頭に“ファミリー”が揃い踏み

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションによるプリンス・トリビュートステージが日本開催 初期メンバーを筆頭に“ファミリー”が揃い踏み

 プリンスのバックバンドとして90年代以降の活動を支えたザ・ニュー・パワー・ジェネレーション(NPG)が、彼に捧げるスペシャルライブを2018年3月に、ここ日本でも開催する。

 メンバーには、伝説の『スーパー・ボウル』でのパフォーマンスをはじめ長年、殿下の活動をサポートした音楽監督のモーリス・ヘイズを筆頭に、トニー・M、カーク・ジョンソン、デイモン・ディックソンという初期NPGの面々が揃い踏み。さらに、キップ・ブラックシャイア、テイマー・デイヴィス、モノネオンといった新旧の“プリンス・ファミリー”や、プリンスの故郷であるミネアポリスよりミントコンディションのホーマー・オデールも加わり、これ以上ないほどの豪華メンバーで、プリンスの遺した名曲の数々を再現する。

 プリンスへの愛と祝福を分かち合う盟友たちのステージ。公演は3月20日にビルボードライブ大阪、3月22日と23日にビルボードライブ東京にて開催。それぞれ1日2ステージの二部制でのライブとなる。

◎公演概要
【ザ・ニュー・パワー・ジェネレーション
“celebrating PRINCE” with the NPG】

ビルボードライブ大阪
2018年3月20日(火)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2018年3月22日(木)・23日(金)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

<メンバー>
モーリス・ヘイズ / Morris Hayes(Keyboards)
カーク・ジョンソン / Kirk Johnson(Drums)
トニー・M / Tony M.(Guitar, Vocals)
デイモン・ディックソン / Damon Dickson(Percussion, BGV)
ホーマー・オデール(from ミントコンディション) / Homer O’dell(Guitar)
モノネオン / MonoNeon(Bass)
テイマー・デイヴィス / Tamar Davis(Vocals)
キップ・ブラックシャイア / Kip Blackshire(Keyboards, Vocals)

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

【続報】故プリンスの好きだった色を巡り姉が反論「紫はプリンスの色」
プリンスが一番好きだった色はパープルではなかった! 驚愕の事実が話題に
故プリンスの展覧会が英O2アリーナで10月に開催、ゆかりの品を数百点展示

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。