ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

バイクの上の老猫。バイカーが平和的解決へと導いたその作戦とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
バイクの上の老猫。バイカーが平和的解決へと導いたその作戦とは?

 寒くなると骨身にこたえるのは人も動物もどうやら同じようです。殊に猫は寒さを凌ぐために居心地の良い場所を見つけるのが得意。そんな猫が見つけた居心地のいい場所も、持ち主にとっては時に困りごとになる事も。そんな居心地の良さを追求する猫と人の間に起こったある解決方法がとても平和的で和みます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 バイクに乗って日本1周も果たしたというおたまねぎさん(@majissukaaaaaa)。大学生の頃の経験を紹介しています。

「マンションにて、よく私のバイクの上で、ボロボロの老猫が休んでおりました。毎日毎日シートをベタベタにするわ、引っ掻き跡は残るわ。困っておりました。
そんなある日、猫用座布団を敷いてあげました。その上で休む姿を見て、もうどうでもよくなりました。これが平和解決です。」

大学生の頃。
マンションにて、よく私のバイクの上で、ボロボロの老猫が休んでおりました。
毎日毎日シートをベタベタにするわ、引っ掻き跡は残るわ。
困っておりました。

そんなある日、猫用座布団を敷いてあげました。
その上で休む姿を見て、もうどうでもよくなりました。

これが平和解決です。 pic.twitter.com/u7wc8OihqR

— おたまねぎ(無職を堪能編) (@majissukaaaaaa) 2017年11月28日

 この投稿には写真も添えられており、そこには大型バイクの上に座り込んでいる黒猫の姿が。黒いシートの上が居心地が良いのか近づいて写真を撮っても動く気配もなさそうです。そこで、よく乗っかられてしまうシート後部に座布団を設置してみると……今度はその上で居心地良さそうにしている黒猫の姿が。



 この猫さん、おたまねぎさんによると大学生活の間の2年ほどの付き合いだったそうです。アメリカンバイクなので長いシートの後ろ側に座布団を設置してあげていたそうですが、座布団でカバーできなかった他の部分はベタベタなのは相変わらず。でも多少はマシにはなったのでこのままで過ごしていたそうです。お互いが共存できる、実に平和的な解決策です。

 野良猫が多い地域で人馴れしていた猫も多かったそうですが、我が物顔でバイクに乗っていたのはこの猫さんだけだったという事です。よほど居心地がよかったのか、タンデムに憧れていたのか……。

 今はおたまねぎさんが引っ越されたのでどうしているかは分からないそうですが、元気に冬を越す事ができているといいですよね。

<記事化協力>
おたまねぎさん(@majissukaaaaaa)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

いい肉の日は勝生勇利生誕祭!シャープアカウントが揚げないトンカツレシピを投稿しファン歓喜
アニメや漫画で憧れる老人たち どうせ老いるならこんな老人になりたい
届くまで生きてられるかな? ネット通販のビックリな間違いに噴き出す人続出

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。