ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、2017年仕様の「サンタトラッカー」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が 2017 年クリスマス仕様にアップデートされた新しい「Google サンタトラッカー」アプリをリリースしました。サンタトラッカーのメイン機能はクリスマス・イブの日に、バーチャルサンタさんが世界の子供たちにプレゼントを届けている様子を Google マップの地図上でリアルタイムに追跡することで、この機能は当日までアクティブになりませんが、アプリにはクリスマスに因んだミニゲームが多数収録されているので、空き時間や休憩中の暇つぶしにも役立ちます。アプリの基本的な作りや備えている機能は昨年版と大して変わらないようですが、今年のサンタトラッカーではミニゲームの数が大幅に増え、しかも毎日新しいゲームが追加されていく仕様になっています。代表的な新着ゲームとしては、「都市クイズ」や「雪山ダッシュ」が挙げらますが、他にも、「サンタさんが戻ってくる」や「オフィスでいたずら」などでも遊べます。また、昨年版で提供された「Gumball」や「Memory」などは今年版にも残っています。アプリの追跡機能は 12 月 24 日のクリスマスイブに有効になります。「サンタトラッカー」(Google Play)

■関連記事
Sony Mobileの2018年フラッグシップはベゼルレス仕様?
ソーシャルナビアプリ「Waze」にバイクモードなどの新機能が追加
Pixel Visual Coreの有用性がわかる動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。