体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

なぜ今までなかった!? 贅沢チョコがけ『チップスター ショコラ』、東京のセブンーイレブン限定で発売!

 

ヤマザキビスケットの人気成形ポテトチップス「チップスター」に、チョコがけバージョンが新登場! 『チップスター ショコラ』は東京限定&セブンーイレブン限定という、なんともプレミアムな新商品。これは食べてみる価値あり!

チップスターの片面にビターチョコレートをコーティング!

赤い円筒型のパッケージでおなじみの「チップスター」は、ヤマザキビスケットの大人気ポテトチップス! 発売から早くも40年以上経過し、今もこどもから大人までたくさんの人に愛されているブランドだ。女優・木村佳乃さんが出演するテレビコマーシャルでは「ポテチなのに上品に見える」と、パーティーお菓子としての一面も披露している。そんなチップスターに、この秋まさかの”チョコがけ”が新登場! その名も『チップスター ショコラ』(18枚入・希望小売価格 税抜378円・2017年11月1日発売)! チップスターの片面にビターチョコレートをコーティングした、豪華で華やかなスイーツ系ポテチだ。

ちょこがけポテチといえば、北海道みやげで人気のROYCE’(ロイズ)「ポテトチップチョコレート」が有名だが、スーパーやコンビニの店頭で買えるシリーズではカルビー「ポテトチップス 贅沢ショコラ」(ROYCE’コラボ)やブルボン「じゃがチョコ」などがある。他のどこにもないというほどめずらしい味わいではないが、チップスターの濃厚なポテトの味と甘いチョコレートの出会いは想像するだけでおいしい。東京だけといわず、ぜひ全国で発売してほしい!

 

輸入物菓子のようなパッケージデザインの「チョコがけチップスター」!

さっそく『チップスター ショコラ』を入手し、その味わいをチェック! パッケージは、いつものチップスターよりも大人っぽい赤とブラウンの配色。1箱378円でお値段もちょっと高級だ。

中には18枚のちょこがけチップスターが、6枚3セットで整列している。チョコは厚みがあり、ポテトチップス同様の存在感を出している。お皿に盛りつけると、クリスマスパーティーにぴったりのおしゃれ感が楽しめる。

さっそく1枚食べてみると、チップスターについた塩のあまじょっぱさが舌を刺激する! ミルクチョコレートの甘さとじゃがいもの旨味がどちらも濃厚で、1枚のボリュームがすごい。チョコがかかっているのにチップスの歯ごたえがよく、もぐもぐと噛みしめるほどにおいしさが口の中に広がる。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。