ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本通信、ソフトバンク系MVNOサービスで毎月の上限データ量を15GBに引き上げ、さらに上限を自分で決められる機能も追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
日本通信は 11 月 29 日、ソフトバンク回線を利用した MVNO サービス「b-mobile S スマホ電話 SIM」と「b-mobile S 990 ジャストフィット SIM」において、毎月の高速データの上限を 15GB にまで引き上げ、さらに自分で上限を決められる新機能を導入したと発表しました。これまで、毎月の上限は「b-mobile S スマホ電話 SIM」が 5GB、「b-mobile S 990 ジャストフィット SIM」は 10GB でしたが、それが 15GB にまで引き上げられ、5GB ~ 15GB を上限も従来の「おかわり課金」と同様に 1GB 単位で設定することができます。この機能は、普段はあまり多くのデータを使用することはないが、たまの長期出張や遠出などではもっと多くのデータが必要になるというユーザーにおいて、わざわざプランや SIM を変更することなく必要な分だけ利用できるようにすることを可能にします。もちろん 15GB 以上を必要とする場合は別の解決策が必要になります。今回の上限設定機能は、b-mobile ユーザー向けの会員サイト「My b-mobile」で行うことができます。Source : 日本通信

■関連記事
Amazon、FireTVでSilkブラウザを利用可能に
Google、Bluetooth補聴器のためにAndroidでG.722コーデックのサポートを実装
Xiaomi、Redmi 5とRedmi 5 Plusを12月7日に発表へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。