ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ツナ缶愛好者は試してほしい「大人のツナマヨ」で、鶏ささみ常備菜の「新作」が誕生!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:kamekichipapa:20171127183527j:plain

嫁さん評価 ★★★★★

「あら、これ大人のツナマヨって感じだわね! 私、ツナマヨは途中で飽きるけどこれは飽きない味だわね。しっとりしたささみとも合うし、黒コショウも効いていいわね」

娘評価 ★★★☆☆

「ほんまや、ツナマヨに似てるけどちょっと違うわ! 大人のツナマヨって感じなんかな? 食べれんことないけど……」

おにぎり、それからサンドイッチでもおなじみのツナマヨ。好きな人も多いんちゃうかな。ただ、酒飲みから言わせてもらうともうちょっとパンチが欲しい。だから、黒コショウをかけたりして食べてます。

それなら、 もっとストレートにツナに辛みを効かせればウマい! というのが今回ご紹介する「ツナマスタード」。ツナ、マスタード、黒コショウを混ぜあわせるだけなんやけどね、混ぜて置いておくと、これがええ感じにこなれた味に。ツナ缶を常備している人なんかにおすすめ、簡単作り置きつまみの完成やわ! それから、この「ツナマス」と意外に合うのが、ヘルシー系食材としても人気の「鶏ささみ肉」。鶏ささみをジューシーにおいしくゆでる方法もあわせて紹介します。

かめきちパパの「作り置きできる、鶏ささみ肉のツナマスタード和え」

【材料】(作りやすい量)

ツナ缶 1缶(140g) 粒マスタード 30g 黒コショウ 小さじ1/4 鶏ささみ肉 2本(70g) 玉ねぎスライス 1/16個分

作り方

f:id:kamekichipapa:20171127182904j:plain

1. ボウルに油分を切ったツナと粒マスタード、黒コショウを入れて、

f:id:kamekichipapa:20171127183020j:plain

ツナをつぶさない感じで底から混ぜ合わせたら、簡単すぎるツナマスタードの完成。

2. 次はささみ和え。鶏ささみ肉は筋を取り、玉ねぎは薄切りにし水にさらして辛味を和らげておく。

f:id:kamekichipapa:20171127183054j:plain

3. 鍋に水(1リットルくらい)を沸騰させ、塩(分量外)を1つまみ入れる。そこに鶏ささみ肉を入れて、ふたをして弱火で2分、火を止めて10分置く。

※ちなみに、「1つまみ」は親指、人差し指、中指3本でつまむ量で「約1g」。逆に「少々」は親指と人差し指でつまむ量で「約0.5g」なんやで!

f:id:kamekichipapa:20171127183116j:plain

4. ささみ肉の粗熱が取れたら手でほぐして、1のツナマスタード70gくらいと、よく水を切った玉ねぎを混ぜ合わせたら、

f:id:kamekichipapa:20171127183209j:plain

「鶏ささみ肉のツナマス和え」の完成。

「ツナマス」は冷蔵庫で3日はOK。作り置きの酒の肴に!

f:id:kamekichipapa:20171127183358j:plain

作り置きしておけば、帰ってきてすぐ飲みたいときのとりあえずの一品になるツナマス。紹介したようにささみと合わせてもええし、そのままフランスパンにのせたり、ゆでたペンネと混ぜ合わせてもええし、なかなか使えるおつまみやで!

f:id:kamekichipapa:20171127183302j:plain

パンといえば、こんな風にハムにのせて、軽く焼いてサンドイッチにしてもウマい。ハムとツナとの相性もええし、ちょこっとマヨネーズも挟むとパンとツナマスタードがしっかりなじんでくれる。

f:id:kamekichipapa:20171127183329j:plain

ツナマスサンド、赤ワインと一緒にさくっと食べるのがおすすめです!

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。 ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年11月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

チャーハンの「最適な炒め時間」が判明!パラパラチャーハンを作る「黄金ルール」【主夫めし】
インスタントラーメンで簡単!博多名物「焼きラーメン」と「おまけのもう1品」【主夫の知恵】
こんなの待ってた!餃子もピザも食べたい人のための「カリカリピザ風揚げ餃子」

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。