ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家入レオ、最新曲「Relax」で男性キャストと初共演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
家入レオ、最新曲「Relax」で男性キャストと初共演

 家入レオの最新曲「Relax」のミュージックビデオが完成し、ショートバージョンがYouTubeで公開された。

 「Relax」は先日warbear名義でのソロ活動を発表したばかりの尾崎雄貴(ex.Galileo Galilei)が詞曲・アレンジを担当。切なく苦しい男女の恋を歌った楽曲で、ミュージックビデオでは夜の都会でお互いを探しながら彷徨う男女を描いている。2015年発表シングル「君がくれた夏」のミュージックビデオ以来の全編夜のシーンで構成されており、さらに家入初となる男性キャストとの共演シーンもあるなど、来月23歳を迎える家入の大人びた表情が印象的な内容だ。

 撮影は、すっかり日も暮れた17時、都内某所にてきらびやかな夜景をバックにスタート。実際の夜景とスタッフが細部までこだわった照明でまさに家入のイメージする通りの映像になっており「想像通りの画ですね。すごい!」と大満足。そんな夜景と照明を存分に活かすために今回の衣裳は全身真っ黒。夜に溶け込みながらも、動きによって色味が変わるサテン素材のコートをはおり、都会のネオンの中で歌う家入は、今までのイメージとは一味違った大人びた表情を見せている。続いてタクシーの中での撮影がスタート。渋谷近辺を何周もまわり、タクシーの中から“彼”をみつけるシーンを撮影。その後も都内各所にてイメージカットを撮影。既に22時をまわり気温も下がる中、薄手のコートでの撮影に震えながらも、男性キャストとの共演シーンにも初挑戦。何度もすれ違いながらようやく出会えた“彼”に抱き寄せられるシーンなど、ファンならずとも見逃せないオトナな家入を見ることができる。

◎「Relax」ミュージックビデオ
https://youtu.be/of1LV5OSz1g

関連記事リンク(外部サイト)

家入レオ/くるり/斉藤和義/サカナクション/ちゃんみな/ぼくのりりっくのぼうよみ、Spotifyで配信スタート
家入レオ、FCファンクラブイベントで2018年全国ツアーを発表
家入レオ×大原櫻子×藤原さくらのコラボ楽曲「恋のはじまり」ライブ映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。