ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【プロレス界人気NO1】内藤哲也率いるLOS INGOBERNABLES de JAPONのテーマ曲集、満を持して発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【プロレス界人気NO1】内藤哲也率いるLOS INGOBERNABLES de JAPONのテーマ曲集、満を持して発売

今、プロレス界で一番人気の男・内藤哲也が率いるユニット“LOS INGOBERNABLES de JAPON”(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)のテーマ曲集が、11月29日(水)に満を持して発売となる。

2015年、メキシコ遠征時に現地で活躍する“LOS INGOBERNABLES”(制御不能な奴らの意)に加入。その後、日本へ帰国してから「パレハ(相棒)」であるEVILと“LOS INGOBERNABLES de JAPON”を結成。その後もSANADA、BUSHI、髙橋ヒロムとパレハを増やし、今や一大勢力となって会場人気を独占しているユニットだ。

今年の「Number」誌が読者投票で集計した総選挙では、新日本プロレスのエース・棚橋弘至を押さえて堂々の1位を獲得。また試合会場では、会場に集まるファンの大多数がロスインゴのTシャツを着て観戦するほどの人気となっている。

内藤のテーマ曲「STARDUST」は、テレビ朝日のスポーツ番組等の楽曲を多く手掛ける音楽ユニット・KAZSINの手によるもの。内藤がロスインゴを結成する以前から使用しており、ファンにはすでにおなじみの曲。また、KAZSINの手によるトランキーロ(焦るなよ)・バージョンも初CD化された。その他、今年のG1クライマックスから一部リニューアルされたEVILのテーマ、ジュニアタッグとしても定評のあるBUSHI&髙橋ヒロムのタッグチームテーマ曲など、ファンが欲しくてたまらなかった楽曲が収録されている。

来年1月4日(イッテンヨン)に行われる東京ドーム大会“WRESTLE KINGDOM 12”では、内藤哲也にとって初めてのメインイベント出場となり、オカダ・カズチカのIWGPヘビー級タイトルに挑戦が決まっている。プロレスファン必聴の音源をお聞き逃しなきよう。尚、「新日本プロレスリング “ARENA SIDE”」がOTOTOYから配信中。こちらもこの機会にどうぞ。(岡)

・キングレコード レーベルサイト
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3656/
・新日本プロレスリング公式サイト
http://www.njpw.co.jp/
・新日本プロレスリング “ARENA SIDE”OTOTOYから配信中
https://ototoy.jp/_/default/a/188599

リリース情報
「LOS INGOBERNABLES de JAPON」
2017年11月29日発売
CD:KICS-3656/税込2,000円/初回のみロゴ・ステッカー封入
【収録内容】
1.内藤哲也のテーマ「STARDUST」
2.EVILのテーマ「Black Deeds –G1 ver.-」(初CD化)
3.SANADAのテーマ「COLD SKELETON」
4.BUSHIのテーマ「BUSHI-DO」
5.高橋ヒロムのテーマ「TIME BOMB」
6.BUSHI&高橋ヒロムのテーマ「HYBRIDZE」(初CD化)
7.STARDUST –Tranquilo Ver.-(初CD化)
※特典実施店でお買い上げのお客様、先着で生写真プレゼント!

【プロレス界人気NO1】内藤哲也率いるLOS INGOBERNABLES de JAPONのテーマ曲集、満を持して発売
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。