ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カリブ海に浮かぶ島!グラナダのおすすめ観光スポット10選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カリブ海に浮かぶ島!グラナダのおすすめ観光スポット10選

カリブ海に浮かぶ島のひとつで、イギリス連邦加盟国であるグラナダは、1498年コロンブスによって発見された国です。名前の由来は諸説ありますが、有力説は、スペインのグラナダからといわれています。

「スパイスアイランド」として知られるグラナダは、ナツメグ、シナモン、クローブ、バニラ、カカオなどが豊富な国で、肥沃な火山灰層からできています。首都のセントジョージは、グラナダでは最大の都市です。

過去にフランスや英国から支配された経験のあるグラナダでは、観光などの短時間滞在でも、十分にその両国の影響を感じることができます。今回は、そんなグラナダのおすすめ観光スポットをご紹介します。
 

Grand Anse Beach

M I C H E L Eさん(@micheiie01)がシェアした投稿 – 2017 6月 16 3:05午後 PDT

グラナダで最も有名な海岸Grand Anse Beachは、国を代表する観光スポット。総客室200室を超えるような巨大なリゾートホテルが立ち並ぶ海岸です。水上スキー、パラセーリング、カヤックなどマリンスポーツなどを楽しむことができます。

スノーケリングやダイビングなどにも訪れる人も多いところですが、特別なアクティビティに参加せずに、のんびりと青い海を眺める休暇もおすすめです。Grande Anse Beachそばには、スパイスを売っているスパイスマーケットがあるので、そちらを訪れてお土産探しをしてみるのもいいですね。
 

Carengage

twitter: @PHRESHLIFELLCさん(@phreshlife)がシェアした投稿 – 2016 1月 17 11:14午前 PST

セントジョージ市内にあるCarenageは、埠頭そばにあるとてもかわいらしい街です。ヨットや船を停泊させることができる港があります。新鮮なシーフードを食べることができるレストランも多く、地元の人だけでなく、観光客にも人気です。

SNS映えするフォトジェックにな町並みがつづくので、ぶらぶらと港を散歩して、きままに写真などを撮られてみてはいかが?
 

Annandale Falls

USA TODAY Travelさん(@usatodaytravel)がシェアした投稿 – 2017 5月 1 8:21午前 PDT

首都のセントジョージからさほど離れていないところにあるAnnandaleと呼ばれる滝があります。グラナダには色んな滝がありますが、比較的簡単に見に行くことができる滝という点では、ここがおすすめです。落差は10メーターほどで、滝の下で泳いだりすることもできます。滝近くから、熱帯植物園へ行く道も整備されています。

グラナダでは、ほとんどの滝には、見学料を徴収するためのゲートが設けられています。その周辺には簡単な売店があり、冷えたビール、ココナッツ、ジュースなどの類からお土産にできるネックレスなどが販売されていますので、時間があったら簡易売店をのぞいてみると、掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。
■詳細情報
名称:Annandale waterfalls
オススメの時期:だいだい8時から夕方の4時ごろまで見ることが可能

 

Grand Etang National Park & Forest Reserve

Leisha Blackburn 🐝さん(@leishabee93)がシェアした投稿 – 2017 5月 17 11:09午前 PDT

湖もある大自然を堪能できる場所です。入場料がありますが、逆にいうと管理されているので、安心して観光することができます。湖のそばには遊歩道が整備されているので、履きなれた靴で散策してみましょう。湖周辺から海岸の方面に向かって歩いて行くと、コンコルドの滝を見ることができます。およそ20分の散策です。

ビジターセンターでは、モナモンキーと呼ばれる猿を見ることができます。セブンシスターズの滝や、クアクアとよばれる滝の地図、ガイドブックなどがビジターセンターに用意されています。月曜日から金曜日までオープンしていて、朝8:30頃から夕方の4時ごろまで営業しています。

ハイキングやトレッキングに出かける前に、こちらで情報を集めておくとよいでしょう。自然保護区ということもあり、色んな種類の鳥、様々な野生の動物などに出会えますよ。
■詳細情報
名称:Grand Etang National Park and Forest Preserve
住所:Grand Etang National Park, Address

 

Underwater Sculpture Park

Natasaさん(@natukka)がシェアした投稿 – 2017 1月 10 2:32午後 PST

海底彫刻パークがあるのは、グラナダの海の底。ちょうど首都のセント・ジョージの西海岸にあります。海底にある彫刻は、65基ほど。顔だけのもの、16体の女性が円陣を組んでいるものなど、様々。

もちろんこのような海底彫刻パークは世界初で、運営はGusmiと呼ばれるNOPボランティアが行っています。海の中においてある彫刻のために、海水などで変化していくのも興味深く、最初に見たときとまた違う雰囲気になるので、また何年かしたら訪れてみるのもいいですよ。

この海底彫刻パークを見に行くには、ツアーに参加するとよいでしょう。小さい子供だと2歳ぐらいから参加しています。高齢者だと90歳ぐらいまでです。もちろん健康に自信のあるかたが、参加してください。
■詳細情報
住所:Molinere bayの北部。グラナダの西海岸

関連記事リンク(外部サイト)

スペインの世界遺産を美しく捉えた絶景写真6選
スペイン旅行で選ばれているお土産15選
セビリアの基本情報と観光スポットまとめ
「スペイン巡礼」って一体何?雑念が消え、感性をフルに使う歩く旅だった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。