ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

遺品整理を青森で頼むならココ!評判のいいおすすめ業者3選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

遺品整理を青森で頼むならココ!評判のいいおすすめ業者3選
遺品整理は誰もが一度はしなければならない状況があります。しかし、事前に段取りを調べておかないといざという時にうまく対応できないなんてことも出てきてしまいます。
今回は、依頼する際に丁寧に対応してくれる業者を青森にフォーカスしてピックアップしました。青森にお住いの方でも、青森にお住いでない方でも遺品整理を個人で行うのはとても大変です。青森で業者に依頼したいけど、青森のどこの業者が良いのか分からないということなんて多々あります。青森に限らず遺品整理は一生に何度も行うことではないので誰もが戸惑うものです。青森でリーズナブルにそして親身になって作業してくれる業者を選びましょう。

業者に依頼する理由とメリット

PASONAZ160306220I9A2231_TP_V

個人での遺品整理はデメリットが多い

1人の人が生活をしていた痕跡というものは、とても煩雑で物が多く、しかも本人以外にはどこに大事なものがあって、何が価値があるのかわからないという状態になっています。
そんな遺品を本人以外の人間が整理しようとしても、まずどこから手をつけていいかわからないというのが正直なところでしょう。作業をしても仕分けをきちんと行えないと、ひたすら廃棄する作業になってしまいます。そのためうっかり価値のあるものを見逃したり、大切な遺品を廃棄してしまったということも起こりかねません。なによりも素人が行えば膨大な時間がかかる作業なので、仕事などがある場合には、仕事の合間に作業を行うことになり、遅々として進まないということになってしまいます。
その上現場が遠方であった場合は、遠くから訪れて作業するということ自体が困難な場合もあります。

プロに任せることのメリット

業者は、その作業のプロフェッショナルです。そのため、手順に従って丁寧に作業を行うことができます。亡くなった方に敬意を持って作業するということが鉄則です。単に廃棄のための作業ではなく、必要なものを見つけ出して遺族に確認しながらの作業を行います。
プロならではの家族でも気づけないような価値あるものを見つけ出してもらえるので、自分たちで作業を行うよりも、効率よく作業できることもあります。
素人では何日もかかるような作業を短時間で終わらせてくれるという点も大切です。次の居住者のために部屋を急いで片付けなければいけない場合などには特に、プロの遺品整理業者に依頼するほうが得なのです。

遺品整理のやり方についてはこちら

遺品整理の手順を徹底解説!業者の正しい使い方や選び方まとめ

青森でおすすめの遺品整理業者

c1359323913142790028983b2d60e14b_s

トータルプロデュースモコ

null出典:トータルプロデュースモコ

トータルプロデュースモコは青森市内の遺品整理業者です。遺品整理以外にも特殊清掃や生前整理など、青森の地元に密着した多くの作業を請け負っています。遺品整理士認定協会によって認定された遺品整理士が在籍していて、専門家による作業を行います。
作業方法も、業者に全てを任せるお任せ作業から一緒に片付けを行う作業まで選ぶことができるので、遺族の望む作業を選ぶことができます。形見分けの配送作業や品物の供養なども行ってもらえるので、青森で最後まで作業を任せることのできるおすすめ業者です。

遺品整理専門ふうせんの風

null出典:遺品整理専門ふうせんの風

遺品整理専門ふうせんの風は、青森県八戸市にある遺品整理専門の業者です。遺品整理士が遺族目線に立って行うことを信条に青森県内で作業を行っています。作業料金は見積り後に追加がなく、見積りは無料で行っています。
ここの特徴として、テレビ電話やスカイプなどを利用して青森の中の遠方でも作業の様子を把握できるサービスがあり、当日現場に行けない場合でも安心して任せることができます。最後は清掃を行い。買取可能なものは買取もしてもらえるので、その分の割引も行うことができます。

青森リサイクルネット

null出典:青森リサイクルネット

青森リサイクルネットは、青森市内にある遺品整理業者です。青森の遺品整理士在籍の遺品整理業者であり、また、リサイクル業者でもあります。そのため、この業者では、青森の中でも特に不用品の買取に力を入れています。
遺族に必要な遺品や形見分けの品物などは事前に遺族自身が選別しておき、その後に残ったものを処分と、リサイクル品に選別します。貴金属などではない、家具や家電などの再利用可能なものを買取してもらえますので、青森の中でも比較的新しいものが家に多く残っている場合にはおすすめの業者です。

青森での業者選びのコツ

kawamurayukaIMGL0435_TP_V

遺品整理士が在籍している業者を選ぶ

青森に限定した話ではありませんが、業者のなかには不用品の片付けがメインで遺族の心情に寄り添った仕事を行わなかったり、思い出の品物を確認せずに捨ててしまうような業者も存在します。そのような業者を避けるためには、遺品整理士の資格を取得した担当者のいる業者を選ぶようにするといいでしょう。
遺品整理士は、遺品整理士認定協会というところが認定している資格で、亡くなった方を供養する意味での遺品整理という考え方を持って遺品整理を行う専門家としての資格になります。また、遺品整理士は行政との連携によって、遺品の正しい整理を行える専門家でもあります。そのため、不要なトラブルの発生がありません。

古物商許可証を持っている業者を選ぶ

遺品整理において、形見として遺族が引き取れないけれど、まだまだ使えるもの、骨董品として価値があるものなどは、遺品整理の際に一緒に買取ってもらえると手間がかからず、料金もその分安くなってお得です。

そういった買取を行うには古物商許可証が必要となります。そのため、買取品が多くありそうという遺品整理の場合には、古物商許可証を取得している業者を選ぶと、他の業者を挟まずに余分な手数料なしでスムーズに買取をしてもらえます。よりお得に遺品整理を行いたい場合には買取を考えるのも大切です。

青森で遺品整理をする際の相場は?

office-620822_640

トータルプロデュースモコ

トータルプロデュースモコの遺品整理の料金表をご紹介いたします。こちらの業者では部屋の広さと作業員によって価格設定されています。ホームページにはより詳しい料金設定があるので確認してみてください。

・1K2名:40,000円から
・1DK2名:63,000円から

遺品整理専門ふうせんの風

遺品整理専門ふうせんの風も、部屋の広さと作業員の人数で料金が決まっています。こちらもホームページに詳しい料金表があるのでチェックしてみてください。

・1K1名:33,000円から
・1DK2名:55,000円から

まとめ

青森の遺品整理業者で評判の良いおすすめ業者をご紹介させていただきました。青森でも、青森でなくとも突然の訃報で混乱しているところに整理作業を行うのは、精神的にも肉体的にもかなりの負担になります。
だからこそプロに任せて亡くなった方の供養に専念するために、遺族の心情を理解してもらえる専門の遺品整理業者を選びましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。