体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタ映え抜群!宮崎&鹿児島のフォトジェニックなパワースポット

月讀神社

パワースポットが点在する、神話の里である宮崎・鹿児島。

神々しい雰囲気が放つ景色は、まさにフォトジェニック!インスタ映えも抜群です。

カップルデートで良縁をお祈りするもよし、女子旅で恋愛運UPをお祈りするもよし。

素敵な写真を狙ってね!

記事配信:じゃらんニュース

\カメラマンに聞いた/

スマホで撮る時のアドバイス

実際の見た目よりスマホの画面に映る景色は広く映るので、小物や料理を撮る時は、ズーム機能を使ってアップするとキレイです。また撮影した後も実は大事なポイントで、補正機能を使って色や明るさを調整すると、アプリなしでもかなりフォトジェニックな感じに仕上がります。

青島神社【宮崎県宮崎市】

鳥居から昇る朝日に感動!早朝参拝者だけのご褒美♪

青島神社鳥居と朝日の絶景。11月は6時30分~7時が日の出時刻

早起きして朝イチバンの感動が朝日と鳥居の景色だなんて!三文以上の得、いや人生最大級のご褒美景色。いつもは人で混雑する境内も、開門してすぐはとっても静か。凛とした空気が流れ、より神聖な雰囲気。清々しい気持ちで参拝や願掛けを行える。

カメラマンアドバイス

太陽を撮影する時はレンズ汚れをチェック。

強い光にカメラを向けた時、レンズが汚れていると光がにじむので、撮影前にキレイにふきましょう。青島神社朝の光に照らされた青島と鬼の洗濯板の絶景。イイね!

青島神社(あおしまじんじゃ)

TEL/0985-65-1262

住所/宮崎県宮崎市青島2-13-1

営業時間/6時~日没

定休日/なし

アクセス/宮崎道宮崎ICより20分

駐車場/なし(周辺の有料駐車場利用)

「青島神社」の詳細はこちら

青島神社から徒歩で10分「青島屋」

イマドキから老舗系まで青島&宮崎のお土産ズラリ。

青島屋ココもフォトジェニック!参道沿いにあり、お土産購入にも最適

「神秘モダンジャパン&リゾート」をコンセプトに、2017年7月にリニューアル。ショップ、カフェ、スイーツ工房、ボタニックガーデンと見どころ満載。可愛いお菓子やキュートな雑貨も! 青島屋

TEL/0985-65-1121

住所/宮崎県宮崎市青島2-12-11

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/南男猿ハンカチ540円、九州ピュアドライ宮崎柑橘ミックス540円

アクセス/宮崎道宮崎ICより20分

駐車場/なし(周辺の有料駐車場利用)

「青島屋」の詳細はこちら

高千穂峡【宮崎県高千穂町】

正午前後の数分が勝負!峡谷に現れる小さな虹。

高千穂峡滝の飛沫にかかる虹をボートから間近に感じて

天孫降臨神話の舞台。神秘の峡谷も冬場は寂しい景色に…と言いたいところだけど、晩秋~春先だけ真名井の滝周辺に虹が出現。周囲の葉っぱが落ち、深い谷の底まで日差しが届く季節限定。狙うは正午前後!

カメラマンアドバイス

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会