ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【山形】美術品のおすすめ買取店情報!厳選5店

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

絵画や掛け軸、焼きものなどといった美術品の査定を考えているという方。どの買取店にするか決まっていますか?山形県内にはいくつかご紹介したい美術品の買取店があるものの、遠くにお住まいの方であればなかなか店舗まで足を運ぶのが難しいという悩みもあることでしょう。そこで、山形県内であればネットから美術品の買取申し込みができるお店も一緒にご紹介したいと思います。美術品を売るお店をこの機会に探しましょう。

山形で作品の買取店をお探しの方に

null

美術品を買取してほしい、でも店舗まで行く時間がない。ネットから申し込むのは難しいに決まっている。そうお考えの方も、一度気になっているお店へ相談してみませんか?

今回は、山形県内でおすすめの美術品買取店を5店ご紹介します。店頭買取だけではなく、宅配や出張に対応したお店も中にはあるので、自分にぴったりのお店を見つけて美術品を査定してもらいましょう!

山形でおすすめの美術品買取店

山形でおすすめのお店5つをご紹介します。
※2017年11月26日時点の情報

山形でおすすめ① 福〇堂

null出典:福〇堂

福〇堂は古い品物を専門的に取り扱うお店です。古書画・日本画・目貫・縁頭・鍔・脇差・短刀・長刀・槍・兜・甲冑・火縄銃など、絵画作品や刀、武具などの美術品の査定に力を入れています。過去の実績では蔵を一掃するなど、大規模な査定にも対応しており、1点に限らず価値ある品をまとめて売りたい方にもおすすめです。お持ちの美術品が多い方は出張査定の利用を。

店舗:山形県山形市青田南

山形でおすすめ② 古道具三

null出典:古道具三

古道具三は骨董品や古美術を取り扱うお店です。主に日本の古い美術品の査定向けで、日本人形や絵画、掛け軸、刀、刀周辺の道具類などの査定におすすめです。取引方法は店頭だけでなく、商品数の数や大きさに合わせて、自宅による引き取りサービスも実施。メールや電話で気軽に相談でき、自分に合った方法を提案してくれるところが最大の魅力です。

店舗:山形県鶴岡市錦町

山形でおすすめ③ 日晃堂

null出典:日晃堂

日晃堂は全国的に有名な骨董品・古美術の査定店です。本社は東京ですが、山形県内であればネットからの申し込みに対応しているため、どこにお住まいの方でも気軽に売ることができます。主に日本画・書画の掛軸の査定を強化しているので、該当する方は一度査定額を問い合わせてみましょう。10%金額がアップするキャンペーンの実施中は特に高く売れるので、サービスも充実している人気店です。

店舗:なし(ネット買取に対応)

山形でおすすめ④ 買取専門店大吉

【山形】美術品のおすすめ買取店情報!厳選5店
買取専門店大吉の口コミを見る

買取専門店大吉は全国展開のブランド査定店です。山形にも1店舗あり、美術品の査定に対応。絵画や掛け軸、焼きものの査定に向いているでしょう。こちらのお店では宅配買取が送料無料。万が一査定額に納得できない時の返送料まで無料なので、気軽に利用することができます。また、美術品と一緒に酒類や貴金属、カメラなど様々な品がまとめ売りできるという点も覚えておくと便利です。

店舗:エスモール鶴岡店(山形県鶴岡市錦町S-MALL1階)

山形でおすすめ⑤ おたからや

【山形】美術品のおすすめ買取店情報!厳選5店
おたからやの口コミを見る

おたからやは貴金属の査定に力を入れているショップです。山形には2店舗あり、美術品の査定も実施。絵画・掛け軸・書画と、着物の査定先をお探しの方であれば着物関係もまとめてみてもらうのもいいでしょう。出張・宅配による取引方法も実施しているため、自分に合った方法から選べるところも良し。査定はメールだけでなく、LINEからも相談できます。

店舗場所:山形七日町店(山形県山形市旅篭町庄司ビル2階)、置賜中田交番前店(山形県米沢市中田町)

美術品が本物かどうか判断できない作品はどうすればいい?

null

美術品の作者がわからないという方に

昔から自宅にある美術品、「作者がわからず本物かどうかというのも曖昧」そんな時は迷わず査定をしてもらいましょう。必ずしも本物でなければならないということは決してなく、自分で判断せずに査定をしてもらうことをおすすめします。

もし作者不明の作品などであった場合は、「掛け軸」や「ポスター」としてなど、少なからず値がつくこともあるからです。

査定方法はとっても簡単です

査定方法はとっても簡単で、実物査定であれば美術品を実際に見てもらうこと。そして簡単に査定額を知りたい時は、メールやLINEに美術品の画像を添付して金額を聞くという方法もあるので今すぐ問い合わせてみるのもいいでしょう。

美術品を高価買取してもらうコツ

null

見積もり査定額を比較しておくこと

査定をしてもらうと、お店によって金額は異なることに気づくでしょう。必ず2つ以上のお店に査定を依頼し、美術品の買取金額を比較しておきましょう。店舗まで遠くて査定へ持って行くのが大変であるという方には店頭買取は難しいと思います。宅配買取や出張買取から査定依頼の申し込みを。

出張買取とは自宅で査定。宅配買取とは、品物を発送することにより査定をしてもらう方法のことを指します。いずれも店舗まで足を運ぶ必要が無いので、普段忙しく買取の時間が取れないという方にもお勧めの取引方法です。

専門店で査定をしてもらうこと

査定だけであれば無料なので、さまざまな買取店で査定をしてもらうといいでしょう。ただし、できれば美術品の買取実績がある専門店で見てもらうことをおすすめします。

美術品買取の実績がないリサイクルショップの場合、専門的な査定が行えないため本物の作品であった場合でも買取金額があまりつかない可能性も考えられるからです。ホームページを確認し、実績があるお店を中心に査定を検討すると高値に辿り着ける可能性は高まるでしょう。

サービス内容にも注目

お店によって、サービス内容も異なります。期間限定でプラス査定になるキャンペーンなどお得な情報は見逃さないよう、ホームページを取引前にチェックしておくといいでしょう。

また、宅配買取を利用する場合は送料や返送料にも注目しておくと安心して取引ができます。お店により手数料の差も出てくるので、比較の際は覚えておきましょう。

美術品を査定してもらいましょう!

null

山形にお住まいのみなさん、ご自宅で長年眠っている作品をこの機会に査定してもらいましょう。古くても、作者がわからなくてもプロに見てもらうのがベストです。査定をしてもらうと思いがけない値がつく美術品も中にはあるため、自身で判断してしまわないようにしましょう。今回ご紹介した山形県内の買取店の中でも、気になったお店から申し込んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。