ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マタニティヨガにハマった私。産院の主催と本格的な教室を使い分けしました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170819165144j:plain

妊娠中にも行える運動のうち、私はマタニティヨガにハマっていました。私は体を動かすことが好きだったので、妊娠中体が動かせないというのは辛いものでした。

そこで、マタニティヨガをやってもいいといわれる時期になるとさっそくヨガを始めることにしたのです。ヨガにも産院で行っているもの、ヨガ教室に授業の一環としてあるものと様々ありますが、私は産院でのもの、ヨガ教室でのもの両方に参加しました。

私はもともとヨガ教室に通っていたので、ヨガの爽快感、また、気持ちを落ち着かせる効果を実感していました。久しぶりのヨガが楽しみで、ウキウキしていたのを覚えています。 関連記事:行ってよかったマタニティヨガ。旦那よりも頼りになったのは、同じ境遇の妊婦さんたちとの繋がり

まずは、産院でのヨガです。同じ病院に通っているマタニティの方が集まるので、入院した際にお友達ができやすい傾向にあると思います。物品等の準備も必要なく、身一つで行くことができるのは楽でした。

ただ残念だなと感じたのは、インストラクターがヨガのプロの方ではなかったことです。マタニティエクササイズやヨガをまとめて行っている方だったので、本当に一般的なヨガを行っている印象でした。ですが、運動・リラックス効果は十分にあり、何といっても無料のため、行く価値は十分にあると思いました。

次にヨガ教室でのヨガです。一般的なヨガ教室と同じ教室で行うため、高温多湿な状況を作ってくれました。汗もたくさんかくため充分な運動効果が得られると思いました。妊婦でも出来るヨガの中でも、かなり本格的な印象です。充分な運動、リラックス効果を得ることができ、大満足でした。ただ、お金が掛かるのと、何かあった際にはすぐに診てもらえないことが欠点でしょうか。

私はどちらも利点・欠点があって使い分けをしていました。十分にリラックスしたい時にはヨガ教室へ行きます。産院でのヨガも運動したい時には参加していました。1人目の妊娠だったこともあり、自由な時間がたくさんあったのです。現在2人目を妊娠していますが、なかなか忙しく行けそうにありません。

妊娠していると、多くの制限があると思います。上の子が居たりするとなおさらです。そんな中でも、リラックスできるヨガを時間を作って行くことには十分な意義があると私は思いました。 関連記事:産院でのマタニティヨガ。思いきって参加してみると思いのほかリフレッシュしてる自分がいた!

f:id:akasuguope01:20170819165217j:plain

著者:aoaya

年齢:27歳

子どもの年齢:0歳

現在は妊娠・出産を機に仕事を退職。専業主婦として0歳の子どもを育てています。また現在、年子になるBabyを妊娠中。子育て&妊婦ライフを同時に楽しんでいます。楽しいことが大好きで、何事も楽しくできるようポジティブに考えるようにしています☆よろしくお願いいたします☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ドキドキ、楽しみ!出産予定日を計算、決定したりするときのワクワク感!
安産体操でストレスコントロール!お産の日を前向きな気持ちで迎えるために…
正産期に入った途端、いきなり歩け!動け!と言われ…。私が実践した臨月の運動おすすめ3選 by モチコ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。