ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2017年ブラジル・ディスク大賞、投票締め切り迫る!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2017年ブラジル・ディスク大賞、投票締め切り迫る!
J-WAVEで放送中の番組「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…」(ナビゲーター:滝川クリステル)。11月26日(日)のオンエアでも「2017年ブラジル・ディスク大賞」の主な候補アルバムを紹介しました。

リスナーのみなさんの投票で、ブラジル音楽の年間アルバムベスト10を決めるブラジル・ディスク大賞。今年で22回目となりますが、現在、その投票期間中ということで、同番組では今年の主な候補アルバムの中から曲をかけています。ここではその一部をご紹介します。

■「ムジカ・ヂ・ブリンケード 2(MUSICA DE BRINQUEDO 2)」/パト・フ

ブラジルのポップロックバンド、パト・フがおもちゃの楽器を演奏し、子供たちと一緒に歌ったアルバム。この日はアルバムの中から、「Palco」をオンエアしました。

■「セルペンティーナ(Serpentina)」/アンドレ・メマーリ&フアン・キンテーロ&カルロス・アギーレ

ピアニストのアンドレ・メマーリ、シンガー&ギタリストのフアン・キンテーロ、アルゼンチンのマルチプレーヤー、カルロス・アギーレが共演しているアルバム。1972年、軍事政権の支配下で自由を奪われていたブラジル人の心情を描いた楽曲「SAN VICENTE」も収録されています。

2017年ブラジル・ディスク大賞への投票は、J-WAVEホームページの投票フォームからできます。ホームページには100タイトル以上のアルバムリストを掲載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。そして、リストに載っていないアルバムにも、投票できる仕組みになっています!

投票締め切りは12月3日(日)。結果は12月24日(日)の番組オンエアで発表します。奮ってご参加ください!

番組後半ではフランスのシンガーソングライター、アルバン・ドゥ・ラ・シモーヌさんをスタジオにお招きしてライブを行いました。

シモーヌさんの優しい声に癒された滝川でしたが、それ以上に、彼の日本語を交えたコメントが印象に残ったようで「彼のお茶目っぷりがすごく際立っていたんじゃないでしょうか(笑)」と楽しそうに話していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…」
放送日時:毎週日曜 17時−17時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/saude/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。