ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

板チョコデザインのUSB-C ハブ「Chocolate Hub 2」がかわいくて実用的!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MacBook ProやChromebookなどUSB-Cを搭載するPCのユーザーで、周辺機器をよく使うという人に、かわいくて実用的なUSB-C ハブを紹介しよう。

米国サンフランシスコのスタートアップが手がけた「Chocolate Hub 2」。板チョコのようなデザインという遊び心がありながら、USBやHDMIポートなどを備え、しかも、iPhone Xなどのワイヤレス充電ドックにもなるという1台で何役もこなすスグレモノだ。

・4Kビデオに対応

備えている端子はUSB 3.0ポート2つ、HDMIポート、Type-Cポート、SD 3.0カードリーダー。

つないだ端末への給電やデータ転送も可能だ。また、HDMIポートは4Kビデオに対応する。

・置いてスマホ充電

他のハブにない機能としては、ワイヤレス充電ドックとして使える点が挙げられる。

ワイヤレス給電規格Qiに対応し、Chocolate Hubの上に置くだけでスマホを充電できる。iPhone 8やiPhone Xにみられるようにワイヤレス充電は今後スタンダードになりそうなだけに便利な機能だ。

・年内に発送開始

Chocolate Hub 2は現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで89ドル(約9900円)〜となっている。すでに資金調達の目標額は達成し、商品化はほぼ確実な情勢だ。

日本へもプラス29ドル(約3200円)で発送してくれるので、無機質になりがちなPC回りにアクセントを加えたいという人はチェックしてみて。出資は12月14日まで受け付け、年内に発送が始まる見込み。

Chocolate Hub 2/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。