ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

携帯3社、九州新幹線の新鳥栖駅から新大牟田駅までのトンネル内で携帯サービスを提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手は、九州新幹線のトンネル内における携帯電話サービスのエリア対応を日々進めていますが、11 月 27 日、新鳥栖駅から新大牟田駅までのトンネル内において整備が完了したことを発表しました。この区間には 3 箇所に合計 2.3km にも及ぶトンネルがあります。トンネル数とその距離はさほど多くありませんが、ダウンロードが失敗した、ボタンをクリックしたのに反映されていないなどのトンネルで遮断された結果、通信が失敗することもしばしばでした。特に、高田トンネルは 1,905m もあるので、圏外になってしまうこともあります。サービスは 12 月 1 日の始発列車が出発するタイミングで提供が始まり、大牟田までの道のりでは継続して電波が掴めるようになります。Source : KDDI

■関連記事
ゴルプラVR : ゴルフのショットやレクチャーの様子を間近で見られるVRアプリ
国内版「Moto X4」のレビュー 美しいガラスパネルのボディと優れたデュアルカメラを持つ
NTTドコモ、「MONO MO-01K」を11月30日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。