体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急速報】北朝鮮から脱北して撃たれた兵士の「脱北のようす」をYouTube動画で公開 / 国連軍司令部がアップロード

north-korean-defector3

2017年11月に北朝鮮から脱北した兵士が、北朝鮮兵士から発砲され重体に陥った件で、新たな情報が入ってきた。脱北兵士の脱北のようすが、一部始終ビデオ映像として記録されており、YouTubeに公開されたのである。

・国連軍司令部がYouTubeにアップロード
脱北兵士はクルマで軍事境界線(Military Demarcation Line)まで移動し、そのあと足で走り韓国に向かったが、そのようすが動画として記録されており、国連軍司令部がYouTubeにアップロード。脱北時の鮮明な映像が公開されている。

north-korean-defector
north-korean-defector1
north-korean-defector2
north-korean-defector3
north-korean-defector8

・速いスピードで軍事境界線へ
動画は非常に緊迫した内容となっている。脱北兵士は、そこそこ速いスピードで軍事境界線へとクルマで移動。途中、北朝鮮兵士の制止を振り切り、さらにスピードをあげて軍事境界線へと向かっているのがわかる。

・脱北兵士に集中砲火
最終的にクルマがアスファルトの道路を外れ、溝にハマって移動できなくなったため、脱北兵士は自力で走り、韓国方面へと向かった。しかしながら、数多くの北朝鮮兵士が集まり、脱北兵士に集中砲火。近距離から銃で撃たれているのがわかる。

・かなり貴重な映像
その後、銃弾を受けた脱北兵士は動かなくなってしまったものの、韓国兵士が彼を救出し、その後病院へと搬送された。あまりにも衝撃的で緊迫したこの映像。かなり貴重なものといえるだろう。

もっと詳しく読む: 北朝鮮から脱北して撃たれた兵士の「脱北のようす」をYouTube動画で公開 / 国連軍司令部がアップロード(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/11/27/north-korean-defector-movie/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会