ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

学生のリクエストから生まれた丼「びっくり丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月25日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、東京都国分寺・国立をぶらり散策した中で、「幸寿司」(東京都国立市)が紹介された。

同店は東京から塩尻間を走っているJR中央本線の国立駅南口から徒歩13分程度の場所にある寿司屋だ。

番組では、メニュー「びっくり丼」(900円)と「びっくり丼(大盛り)」(2,000円)が紹介された。メニュー「びっくり丼(大盛り)」は30種類以上のネタとご飯4合をあわせた丼だ。メニュー「びっくり丼」は学生でもお腹いっぱい寿司を食べたいというリクエストから生まれた商品だ。ネタ15種類とご飯2合からなるこの商品は多い時は1日40~50食ほど売れるそうだ。こちらのネタはおよそ1合、「びっくり丼(大盛り)」のネタは2合ほどの量がある。残すと罰金を払うようになってしまうがご飯の量を普通(2合)、半分(1合)、三分の一(0.8合)、四分の一(0.5合)、五分の一(150g)から選ぶ事ができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:幸寿司(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:国立のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:国立×寿司(すし)のお店一覧
20種類以上のスパイスで鳥肉を煮込んだ「ドロワット」
本場のポルトガル料理が味わえるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。