ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

神社の境内にあるお店の「うにの和風パスタ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月24日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時25分~)では、神社やお寺の境内で食べられる「境内めし」を特集したコーナーで、「満幸商店」(和歌山県和歌山市)が紹介された。

南海加太線加太駅から徒歩18分程にある同店は、人形供養などで知られている神社の境内にあり、お店の外には生け簀が並び、漁師めしのように豪快なメニューを楽しむことができる。

地元産のサザエやアサリなどを熱々のご飯にぶっかけた「あわしま丼」(1,500円)や魚介のだしとうま味たっぷりで鯛の身も入った濃厚な「鯛の骨スープ(わさびスープ)」(800円)が味わえる。
「海辺に来るとお刺身・わさび醤油っていう感覚でしょ。そういうのは一切出さない。」「違うもの食べたかったウチに来てください」と語る元イタリアンシェフの女将の自信作「うにの和風パスタ」(1,800円)に店内にいたお客さん達は「ウニの香りと和風だからノリの香りもして、おいしいとてもおいしい」「最高です」など手振りを交えたり、笑顔を浮かべながらコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:満幸商店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:和歌山市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:和歌山市×和食のお店一覧
20種類以上のスパイスで鳥肉を煮込んだ「ドロワット」
本場のポルトガル料理が味わえるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。