ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GLAYが『スッキリ』とコラボして初の結婚式サプライズを実施!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月30日(木)に放送3000回を迎える日本テレビの朝の情報番組『スッキリ』が、『結婚式を全力で応援します!』と題した特別企画を放送する。このプロジェクトは毎朝『スッキリ』を観ているというGLAYに協力を要請し、実現した。今回、番組内で『結婚式をスッキリに応援してほしい人』を募集したところ、GLAYが出演することは伏せていたにも関わらず、約400人の応募があった。
11月23日@神奈川・横浜 結婚式会場 (okmusic UP's)

その中から、選ばれた1組の結婚式が先週11月23日(木)に神奈川・横浜で行なわれた。特に余興などは考えていないという新郎新婦の披露宴に、まずは水ト麻美アナウンサーが登場。今回の登場をまったく知らされていなかった新郎新婦、列席者からは大きな拍手と歓声があがった。そして、加藤浩次や近藤春菜らスッキリ出演者からのコメントVTRに、会場が笑顔に包まれる中、さらなるサプライズプレゼントが。

会場を移動し、水トアナウンサー「『スッキリ』からのプレゼントはこちらです!」の声とともに流れてきたのは、GLAYの名バラード「HOWEVER」。イントロと共にメンバーが登場すると新郎新婦は号泣。列席者からは大歓声があがった。さらに、ヴォーカルのTERUより「レコーディングで歌う際に結婚式の最後でご両親にお手紙を読むシーンをイメージして歌った曲があります」と紹介された11月22日にリリースされたばかりの新曲「あなたといきてゆく」を披露。この楽曲は様々な「あなた」と生きてゆく決意と感謝を歌ったラブバラードで、まさに結婚する2人、家族に向けた想いがつづられている。新郎新婦をはじめ、ご両親、会場中の列席者が、さらに涙。目の前で披露されたトップアーティストのスペシャルなライブに会場中が感動で包まれた。

ステージ終了後のGLAYは「「あなたといきてゆく」を、まさに結婚式で披露したのは初めてだった。新郎新婦・ご家族や友人の表情を間近に見ながらの演奏は、とても幸せな気持ちで尊い経験ができた。放送を楽しみにしている」と話していた。

『スッキリ』とGLAYがコラボした今回の企画は、11月30日(木)の『スッキリTOUCH』にて放送される。GLAYと水ト麻美アナウンサーの少し変わったスタイルでのインタビューや、サプライズライブに向けて緊張するGLAYの様子など、貴重な姿も見られるので、ぜひチェックして欲しい。
シングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」
2017年11月22日発売

【CD+DVD盤】

PCCN.00029/¥2,000+税

<収録曲>

■CD

1.あなたといきてゆく

2.時計(再録)

3.Satellite of love(再録)

4. Joker(LIVE from VISUAL JAPAN SUMMIT 2016)

5.「SUMMERDELICS」reprise

■DVD

・あなたといきてゆくMUSIC VIDEO

・シン・ゾンビ MUSIC VIDEO

・XYZ MUSIC VIDEO

・あなたといきてゆく(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)

・BE WITH YOU(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)

・the other end of the globe(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)

・HOWEVER(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)

【CD Only盤】

PCCN.00030/¥1,200+税
【ライブ情報】
『GLAY HALL TOUR 2017 “AUTUMNDELICS”』

12月05日(火) 三重県文化会館大ホール

※終了分は割愛

『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”』

12月09日(土) さいたまスーパーアリーナ

12月10日(日) さいたまスーパーアリーナ

12月16日(土) 愛知/日本ガイシホール

12月17日(日) 愛知/日本ガイシホール

※終了分は割愛

『追加公演GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS”』

12月23日(土・祝) 函館アリーナ

12月24日(日) 函館アリーナ
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。