ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【福井】遺品整理を任せるならどこがいい?おすすめ店舗5選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

部屋を急に明け渡す必要がある時、メディアで見かけて何となく気になったとき。福井県内で遺品整理をお考えの方は、申し込み先の業者は決まりましたか?いきなり申し込むのは気が引けるもの。まずは複数の業者に軽く相談をし、理想の遺品整理になるよう比較をしましょう。どのようなサービスを実施しているのか、満足度が高く人気がある福井の遺品整理業者を中心にご紹介するので、福井県内でお探しの方は参考にしてください。

遺品整理を考えたことはありますか?

null

近頃、メディアでよく取り上げられている遺品整理。自らもいつかは片付けなければと思いつつも、どこに申し込めばいいのかわからないという意見も多くあるようです。そこで今回は、福井でおすすめしたい遺品整理業者をまとめました。

福井県内は選択できるくらい遺品整理業者が揃っているため、比較するためにも情報量はいくつかあった方が安心です。必要品と不用品の仕分け、供養、お焚き上げ、リフォームなど必要としている事柄が揃う遺品整理業者をこの機会に見つけましょう。

福井の遺品整理業者と買取店

福井県内でおすすめの業者を5つご紹介します。

福井でおすすめ遺品整理業者① ハローサービス福井

null出典:ハローサービス福井

ハローサービス福井は、片付けや整理を行っている遺品整理業者です。形見分けの手伝い・消臭や清掃・供養などがまとめて済ませられるでしょう。そして各種手続きの相談ができるところがポイント。部屋の解約・不動産の買取や建物解体処理・廃車手続き代行など、難しい手続がわからず片付けが進んでいないという方はこちらへ相談を。整理料金は1時間3,240円から。

福井でおすすめ遺品整理業者② リサイクル・山澤

null出典:リサイクル・山澤

リサイクル・山澤は、福井県内を対象とした遺品整理業者です。主に片付けや整理を得意としており、遺品整理士がいる安心感のある会社です。
中でも片付けが大変な部屋の申し込みはこちらがおすすめ! 故障品から不用品の回収もしてもらえるため、自らが片付けるとどうしても回収してほしいもので埋もれてしまうという時などにも良いでしょう。

福井でおすすめ遺品整理業者③ 運び屋次郎

null出典:運び屋次郎

運び屋次郎は、福井対象の遺品整理業者です。仕分け作業・供養・消臭や消毒などのサービスが申し込めるため、部屋の明け渡しが必要な時などにぴったり。また、お墓の代行掃除・新居への引っ越し手伝いなどのサービスも併せて人気があるので、覚えておくととても便利です。料金はワンルームが作業員1~2名で30,000円から。

福井でおすすめの買取店④ 買取専門店大吉

-
買取専門店大吉の口コミを見る

買取専門店大吉は、福井県にもあり、全国的に店舗を持つ買取ショップです。県内ではショッピングシティ・ベルに店舗あります。骨董品・カメラ・小判・貴金属といったものが買取の対象品となっているため、片付け後に利用するのがおすすめです。店舗が近くにあるという方は店頭へ行くのもいいですが、基本的には宅配買取の利用が便利。送料や返送料まで無料で利用可能です。

店舗:福井市花堂南(ショッピングシティベル1階)

福井でおすすめの買取店⑤ タケイ

-
タケイの口コミを見る

タケイは福井のアメ横と名がくほどの複数ジャンルを取り扱う買取店です。骨董品・ブランドバッグや時計・カメラ・ゴルフ用品・電動工具・楽器・貴金属などさまざまなものが売れるので、片付け後に買取品が出たらこちらの買取店へ相談してみてはいかがでしょうか。買取品が多いという時は出張買取の利用も可能です。

店舗場所:福井市中央1丁目

遺品整理を業者へ依頼を出すメリットとは

null

重たい家財道具を持ち運んでくれる

家具や家電といった、大型の家財道具は持ち運ぶのが大変です。そして運び出し先としてリサイクル処分をしたり、親族の家へ配送してもらえるなどの手段の提案もしてもらえます。雑貨など持ち出しが簡単なものは片付けやすいですが、大型品のことを考えるとなかなか手が付けられないという時は依頼をしてみるのがいいでしょう。

書類関係の相談ができる

遺品整理士がいると、亡き人の書類関係の相談ができるというメリットがあります。土地や住宅などの名義変更手続きや、生命保険・各種保険の照会と解約などについても、過去にしたことがないことばかりで難しいと感じる手続きは、業者の手を借りるのもいいでしょう。

遠方でも申し込みができる

遠方に住んでおり、なかなか予定が立てられないという時や時間が取れないという時は立ち合い無しの申し込みも可能です。親族間で話し合い、誰も行くことができない状態であるという場合は立ち合い無しの依頼も検討してみてはいかがでしょうか。

遺品整理業者選びのコツについて

null

必要事項は書き出しておくこと

何をしてほしいのかということを、まずは全て書き出しておくことが大切です。実際に話を進めて行く中で、すっかり忘れていたことがあると後々手間がかかってしまうからです。特に遠方から片付け依頼を出している時は、限られた時間内でできる限りのことをしようと考える方は多いはず。遺品の仕分けの有無、リフォームはするかどうかまで書き出しておきましょう。

複数の業者に相談しておくこと

業者によってサービス内容や料金などはそれぞれ異なります。理想の整理にするためにも、複数の業者に相談しておきましょう。見積もり査定額を出してもらう際は、当日との差額がでないようある程度部屋の大きさの把握や、片付けの量を知ってもらうためにも写真を用意しておくと安心です。比較することでより理想的な取引になるでしょう。

買取店も併用するのがおすすめ

今回ご紹介し3つの業者とは別に、買取店も2店ご紹介しました。買取店では、不要になったものや生前大切にされていたコレクションなどが買取してもらえます。形見分けしても余ってしまうものがあれば、買取店を併用するのがおすすめです。売った後は、趣味が合う方の元でまた大切にされるので、こういった選択肢も良いのではないでしょうか。

遺品整理の依頼はお早めに!

null

遺品整理をなかなか決心がつかない方も多いかと思いますが、最近はメディアの取り上げが増え、年末年始や盆の時期にもなると予約は埋まってしまうこともあります。いざという時にうまく申し込みができないと、また先延ばしになってしまうことも考えられます。ぜひこの機会をチャンスだと思い、遺品整理を依頼はお早めに考えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの買取に知手の記事はこちら

壊れた冷蔵庫を処分したい!廃棄方法と買取のコツまとめ

地酒の人気銘柄と買取価格を一挙公開!高く売るコツも話します

高価買取が期待できるオーディオコンポとは?メーカーと相場情報

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。