体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「オールドMac風充電器」って! 懐かしさ満点の人気スマホレトロガジェット3選

「使い捨てカメラ」「カセットテープ」「ファミコン」などなど、ひと昔前に流行したレトロなものたちが再び脚光を浴びている。見た目のかわいさやノスタルジックなフォルムが逆にインスタ映えするらしい。

そしてその波は、最新テクノロジーが凝縮されたスマホの周辺機器にも押し寄せてきている。そこで今回は、いいね! が急増するかもしれない、レトロなガジェットを3つ紹介したい。

“懐かしかっこよさ”がインスタ映え! 「elago M4 STAND」

コレクターが世界中に存在するなど、いまでも人気が高いオールドMacを彷彿とさせるiPhone用充電スタンド「M4 STAND」。

Bluetoothキーボードをあわせて使用すれば、実際にオールドMacを操作しているような気分を味わえる。サイドから本体を差し込んで使用するが、iPhoneをセットするスタンド部分や底部分にはシリコン樹脂を使用しているため、滑り止めや傷防止の効果がある。

先日発売された同デザインのApple Watchスタンドとセットで設置し、レトロなフィルターをかけてインスタに投稿すれば世界中のAppleファンからいいね! が集まるかも!?

商品名/M4 STAND
メーカー/elago
価格/価格3,990円 (税込)
対応機種/iPhone8、iPhone7、iPhone6s、iPhone6

“レトロかわいさ”がインスタ映え! 「Smartphone Magnifier」

スマホで撮影した動画やインターネットの配信動画。スマホでの動画視聴はどこでも見られるため便利だが、いくらスマホの画面が年々大きくなっているとはいえ、どこか物足りない。そんな人におすすめしたいのがこちらのガジェット。

この「Smartphone Magnifier」は、いわゆるスマホ用の拡大鏡だが、特長はそのデザインにある。昭和レトロ感満載のブラウン管テレビを模したデザインに加え、スマホを格納するトレイはこれまた懐かしいVHSテープ型! テレビの裏側のディテールも本格的な懐かし仕様で、赤白のオーディオ端子に感涙する読者もいるだろう。

最大16cm×8cmのスマートフォンを使用でき、画面は通常の約2倍の8インチに拡大表示される。いつもの動画視聴を一瞬にしてレトロな雰囲気に変えてくれるガジェットだ。海外の製品だが、公式サイトで日本からも購入できる。

商品名/Smartphone Magnifier
メーカー/FIREBOX
価格/£19.99(約3,000円/2017年11月21日時点のレートで換算)
対応機種/最大16cm×8cmのスマートフォン

“電話姿”がインスタ映え! スマホで使える受話器

最近ではスマホやタブレットで通話するとき、イヤホンやヘッドセットを使ってハンズフリーで行うのが主流になりつつある。そんな流れに完全に逆流するアイテムが登場した。サンワサプライより発売された「4極対応ハンドセット(MM-HS405BK)」だ。

1 2次のページ
TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。