ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤岡みなみ|思い立ったがDIY吉日 <vol.12>

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
藤岡みなみ|思い立ったがDIY吉日 <vol.12>

タレントの藤岡みなみさんが、モノづくりに対してのあれこれをつづるコラム連載!題字ももちろん本人。藤岡みなみさんの可愛くもシュールな世界観には、思わず引き込まれちゃいます。今回は、藤岡みなみさんが「文字入りデザイン」について語ってくれました!

インパクト大な「文字プリント」

―思わず釘付けになる
 
先日、街で大きなリュックを背負った外国人観光客が「金さん銀さんと私」という日本語が書かれたティシャツを着ているのを見た。
 
思わずその文字に釘付けになってしまったが、果たして本人は意味をわかって着ているのだろうか。
 

その文字の意味、結構わかってないかも

―你好と縫い付けたキャップ。フレンドリー!
 
でも、よく考えると私も自分の持っているティシャツやトレーナーになんとなくおしゃれで書いてある英語をすみずみまで全部理解しているかと言われたら全然自信がない。
 

その言語が母語である人たちにとってはかなりインパクトのあるメッセージが書いてある可能性もある。それならば自分で伝えたい文字を考えたほうが楽しいかもしれない。そう思い、私はよく手作りグッズのデザインの主役を文字にしている。
 

デザインの主役を文字に

―アスパラガスで「旬」の文字を作りました。
 
例えば旬のアスパラガスを食べてそのみずみずしさに感動した日に作ったトートバッグ。
 
台湾旅行に行く前に文字を縫いつけた、你好キャップ。(実際現地ではちょっと恥ずかしくてあまりかぶることができなかった)。インド料理屋の店員さんが店頭の黒板に書く文字のクセが妙にかわいくて、おねがいして書いてもらった文字をシルクスクリーンでプリントしたこともある。
 

DIYにもぜひ!


DIYの際、デザインに迷ったら思い切って文字を書いてみるのも楽しいですよ。どれも身につけると作ったときの想いが蘇ってくるはず。
 
文字ってかわいい!
 
藤岡みなみ

ふじおか・みなみ/1988年、兵庫県出身。テレビ番組・CMに出演からラジオパーソナリティ、エッセイストなど、幅広く活動。バンド「藤岡みなみ&ザ・モローンズ」ではボーカルを務める。
ブログ:藤岡みなみ 熊猫百貨店

藤岡みなみ|思い立ったがDIY吉日 <vol.12>
藤岡みなみの【DIYワールド!】
公式Twitter
公式Instagram

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Pacomaの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。