ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

この季節に食べたい「塩サバとセリのペペロンチーノ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

この季節に食べたい「塩サバとセリのペペロンチーノ」
J-WAVEで放送中の番組「FRUIT MARKET」(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「TODAY’S DISH」。11月は、サバを使った簡単レシピを紹介しています。11月25日(土)のオンエアでは「塩サバとセリのペペロンチーノ」を紹介しました。

今回使用したパスタ「フェデリーニ」は、スパゲッティとカッペリーニの中間となる、少し細めのロングパスタです。

<材料(2人分)>
・フェデリーニ(太さ1.4mm):160g ※スパゲッティーニ (1.6mm)でも美味しくできる。
・塩サバ:半身
・セリ:1束
・にんにく:1片
・万能ねぎ:5本
・赤唐辛子:1本
・オリーブ油:大さじ4
・茹で汁:1/2カップ
・塩、こしょう:各適宜

<作り方>
1:塩サバはこんがりと焼いて、骨と皮を取り除き、身をほぐす。セリの根は美味しいので捨てずに、すべて3cmの長さに切る。にんにくをみじん切りに、赤唐辛子と万能ねぎは小口切りにし、万能ねぎは仕上げ用に大さじ2ほどを別にしておく。

2:鍋に湯を沸かして塩を加え、フェデリーニをパッケージの表示時間より1分短く茹でる。

3:フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて弱めの中火でじっくり炒める。少し色づいてきたら、ほぐしたサバ、赤唐辛子、セリの根の部分を加えて炒める。油がなじんだら、パスタの茹で汁と塩小さじ1/4を加えて素早く混ぜてとろみをつけ、火を止める。

4:パスタが茹で上がったら、3のフライパンに移し、セリ、万能ねぎも加え、強火にかけてザッと炒め合わせる。塩サバによって塩加減が異なるので、味をみて薄ければ塩でととのえる。器に盛って、仕上げ用の万能ねぎを散らし、こしょうを振れば完成!

横山は「魚とペペロンチーノという組み合わせは珍しいけど、美味しい!」とおすすめしていました。セリも今の季節にピッタリなので、二つが組み合わさることによって、季節感たっぷりの美味しいペペロンチーノが出来上がります。塩サバに味がしっかりとついているため、あまり味付けをする必要もなく手軽です♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「FRUIT MARKET」
放送日時:毎週土曜 15時−17時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。