ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android 8.1はシステムがバッテリーを食っているアプリを見つけて知らせてくれる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が Android Oreo のマイナーアップデート版「Android 8.1」に、バッテリーを酷く消費しているアプリを見つけだしユーザーに知らせる賢い新機能を追加しました。それは「電池」セクションのパーセント欄の下に表示される警告メッセージで、バッテリー消費量が顕著なアプリがあることを数で知らせてくれます。これまでの Android にこのような通知機能はありません。どのアプリがバッテリーを食っているのかは電池セクションをさらに進み、全体のリストから自分で見るしかありませんでした。それが Android 8.1 ではシステムが検出してユーザーに知らせてくれるということです。Android 8.1 は現在 Developer Preview 1 の状態です。正式版には含まれていないことも考えられますが、とても役立つ機能なので、おそらくこのまま正式版にも含まれるでしょう。

■関連記事
YouTube Musicにダブルタップで早送り/巻き戻し、YouTube Gamingには再生速度の調節オプションが追加
Samsung、Exynos 9810をCES 2018で正式発表
Paranoid AndroidのSnapdragonカメラがオープンソース公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。