体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメンおすすめ2店

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメンおすすめ2店

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
寒い日に食べたいものってなんですか? あったかいラーメンとか最高ですよね。特に、身体を芯から温めてくれそうな味噌ラーメンが食べたい!

ということで、すっかり寒くなった北海道・札幌から、身体をポカポカに温めてくれる、美味しい味噌ラーメンが食べられるお店を紹介します。

ラーメン横丁の行列店「白樺山荘」

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
まず1軒目は、すすきのの「元祖さっぽろラーメン横丁」にある行列のできるお店です。

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
この「元祖さっぽろラーメン横丁」は、生誕65年を迎える歴史のある横丁なんですよ。名前の通り、ラーメン屋さんが所狭しとひしめいています。

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
今回の目的は、横丁の端っこにある「白樺山荘」です。訪れたのは22時すぎでしたが、行列ができています。こんな遅くにみんな食べるのね? と思ったら、飲みの締めにラーメンというのが多いのだとか。

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
外国人観光客も多い行列の中、30分ほど並んで中に入ると、テーブルにはゆで卵サービスが! そのままいただいてもいいし、もちろんラーメンに入れてもいいとか。

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
注文したのは、「味噌チャーシュー」。大きなチャーシューが贅沢に4枚も乗っかっています。他にも角切りチャーシューも入っているので、なかなかのボリューム。

味噌スープを一口飲むと、身体がほっこり温まります。「白樺山荘」の味噌は、北海産の「北の蔵から」を使っているのだとか。

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
中太の黄色いちぢれ麺も、味噌ラーメンにはぴったり。濃い味噌のスープがしっかり絡んで、最後まで美味しくいただきました。

シンプルな味噌ラーメンですが、これこそ札幌ラーメン! というのが味わいたかったら、オススメです。

麺処 白樺山荘
住所:北海道札幌市中央区南5条西3丁目8 第4グリーンビル1F(「元祖さっぽろラーメン横丁」内)
電話番号:011-512-7388
営業時間:月~木/18:00~翌3:00、金・土/18:00~翌4:00
定休日:日曜日
http://www.shirakaba-sansou.com/index.php

次は濃厚な味噌スープがクセになるラーメン屋さんです。

とろっと濃厚な味噌ラーメン「麺屋 雪風」

寒いからこそ食べたい!札幌のポカポカ味噌ラーメン2店
次に紹介するのが、同じすすきのにある「麺屋 雪風」です。こちらは芸能人の方も多く訪れる有名店なのだとか。開店前に到着しましたが、すでに列が・・・。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。