体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「淡路島3年とらふぐ」×温泉宿で贅沢ふぐ旅!淡路島の宿6選【兵庫】ふぐグルメ情報も!

美人の湯「うずしお温泉」と、全室から一望できる鳴門海峡のパノラマビューが自慢の湯宿。地元食材を知り尽くした料理人が腕をふるう、淡路島の特産品をふんだんに使った料理には定評がある。

活き3年とらふぐ!“てっちり”とうずしお温泉プラン

1泊2食付き2名1室利用時1名料金

2万2290円~2万5530円

本館15畳タイプ

てっ皮、てっさ、ふぐ唐など活きとらふぐを使ったメニューがずらり。部屋は鳴門海峡・大鳴門橋を一望できる贅沢なロケーション。料理長・真浦竜一さん3年モノは身の締まりがポイント。活き〆調理なので、その身の弾力を存分に楽しめます。特製ポン酢でどうぞ。料理長・真浦竜一さん 淡路島うずしお温泉 うめ丸

TEL/0799-39-0206

住所/南あわじ市阿那賀1137-9

アクセス/神戸淡路鳴門道淡路島南ICより7分

駐車場/70台

「淡路島うずしお温泉 うめ丸」の詳細はこちら

3. サンセットビューホテル けひの海【うずしお温泉】

日常を忘れる贅沢空間と華やかなふぐ会席を。

サンセットビューホテル けひの海しく器に花を咲かせるてっさを薬味と一緒にサンセットビューホテル けひの海網の上で表面に焼き色をつけ、ぷりっと香ばしくサンセットビューホテル けひの海こだわりの器で全7品のふぐ料理をサンセットビューホテル けひの海名勝・慶野松原は宿のすぐ前サンセットビューホテル けひの海70平米のゆとりのやすらぎ空間。デラックススイート和洋室

「極上のやすらぎ空間」をコンセプトに、夕陽百選の地・慶野松原に立つ全15室のホテル。島食材をふんだんに使った料理は、仕入れにより内容や調理法を決めるこだわりで、その日一番の味わいに仕上げる。

~冬の味覚の王様~淡路島とらふぐ会席プラン

1泊2食付き2名1室利用時1名料金

2万8620円~3万9420円

デラックススイート和洋室

慶野松原の夕陽を望むレストランで、全8品のコース料理を。白子茶碗蒸し、ふぐの唐揚げから鍋の雑炊までふぐ尽くしな内容。料理長・三宅洋史さん身はもちろん、とらふぐの旨みが溶け出した鍋出汁で作る雑炊は絶品。淡路島育ちの名物ふぐを余すところなく楽しんで。料理長・三宅洋史さん サンセットビューホテル けひの海
前のページ 1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。