ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「Vernee Active」は今年最高のタフネススマホになるか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
中国メーカー Vernee が “今年最高のタフネススマホ” と豪語する新モデル「Vernee Active」を発売する計画を明らかにしました。Vernee Active は IP68 レベルの防水・防塵だけではなく、米国防総省の MIL-STD-810G 準拠の耐衝撃性を備えた機種です。上記のスペックに準拠した機種は国内でも多く販売されていますが、Vernee Active はスペックの面で他のタフネスモデルを上回っているようです。ディスプレイは 5.5 インチの JDI 製 IPS 液晶を採用しており、プロセッサは MediaTek Helio P25 オクタコアを使っています。メモリは、6GB RAM + 128GB ROM という構成です。他にも、4,200mAh の大容量バッテリーを搭載しています。Vernee は Active のプロモ動画を公開していますが、ティザー動画と言った内容なので Active の全体像は分かりづらくなっています。ただ、外見は G’zOne のようにゴツゴツとしたものではないようです。Source : Vernee

■関連記事
Razer PhoneのAndroid Oreoアップデートは2017年Q1中、様々なカメラ機能も追加
「Pixel Buds」のレビュー 音質は良くGoogleアシスタントも使えるGoogle製ワイヤレスヘッドセット
今後リリースされるGoogle Duoのスクリーンシェア機能の実態

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。