ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「Star Wars™ バトルフロント™ II 」の魅力を解説

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「Star Wars™ バトルフロント™ II 」の魅力を解説
J-WAVEで11月23日(木・祝)にオンエアされた特別番組「J-WAVE SPECIAL Star Wars™ Battlefront™ II FIGHT FOR GALAXY」(ナビゲーター:DJ TARO・サッシャ)。

12月15日(金)にいよいよ公開されるスター・ウォーズの最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」。第1作目が公開されてから40周年という記念すべき年でもあるため、日本でもかなりスター・ウォーズ熱が高くなっていますよね!

そんなスター・ウォーズの世界観をたっぷり感じながら、自分がスター・ウォーズの登場人物になって冒険できるという最新ゲーム「Star Wars™ バトルフロント™ II」が11月17日(金)に全世界同時発売となりました。この番組では豪華ゲストを迎え、その魅力をたっぷりとお届けしました!

まず「Star Wars™ バトルフロント™」を簡単に説明すると、プレイヤーが帝国軍、反乱軍などスター・ウォーズに登場する1人の兵士となり、スター・ウォーズに登場した様々な戦場を舞台に戦えるという、アクション・シューティングゲームです。オンラインでの対戦が可能で、なんと世界中のプレイヤーと一緒にプレイすることができるのです。最大は20対20というのですから、すごいですよね。「Star Wars™ バトルフロント™ II」はこのゲームの最新作となります。

ここではモデルの市川紗椰さんをゲストに迎えたパートを紹介します! 市川さんはかなりのスター・ウォーズマニアでTシャツを主に集められているそうなのですが、その数はなんと50枚以上! お気に入りは最近買ったトーントーンの寝袋だそう(笑)。小・中学生の頃はアメリカで生活していたため、スター・ウォーズは昔から大好きだったという市川さん。

「スター・ウォーズは世界観の懐が深いと思っていて、絶妙に自分の妄想とかをいろいろ足せる余地が残っているんですよね。なので、勝手に過去の話を考えたりとか、いろんな惑星とか動物の設定とかを考えてましたね、中学校の頃とかは」(市川さん)

ゲーム好きでもある市川さんは、もちろん「Star Wars™ バトルフロント™ II」をすでに少しプレイしていたのですが、「動きとかすごいですね! まだ慣れてないので何度も倒れるんですけど、倒れ方がリアルすぎて倒れたまんまでも気にならなくて『カッコいい』とか思いながらやってて(笑)」と、すっかり今作に魅せられているようでした(笑)。

そんな市川さんがスター・ウォーズのキャラクターの中で特に好きだというのが、賞金稼ぎのボバ・フェット。カッコいいですよね。ということで、ボバ・フェットをキャラクター選択してゲームをプレイしていただきました! しゃべるのを忘れるくらいその世界観を楽しまれたようです。

ゲームの中では好きな舞台と登場人物を自由に組み合わせてプレイできるので、映画にはない世界観を楽しむこともできるだけでなく、映画では映されていない建物の中など、まるで映画の裏側も見ることができるのです。

スター・ウォーズマニアも大満足するその世界観! 大好きなキャラクターを自由に操作できるなんて夢のようですよね。DJ TARO、サッシャも終始大興奮。その世界観に一緒に浸れるオンエアでした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE SPECIAL Star Wars™ Battlefront™ II FIGHT FOR GALAXY」
放送日時:11月23日(木・祝)18時−20時55分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/holiday/20171123_sp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。